Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『The Da Vinci Code』

images.jpg

昨夜待ちに待ったダ・ヴィンチ・コードを観てきた。
日本より1日早く公開で、こんなちっちゃな街でも初日かなりの行列ができていたらしい。
私たちは二日目だったけれどやはり行列、そして満席。
やっぱり話題なだけありますね~。
da_vinci_code_wallpaper.jpg

歴史的なものがお話の背景にあるから、ヨーロッパの街並みや建物でも楽しめました。
公開前から色々物議をかもしていたけど、映画としては面白かったな。本も読んでみたい、もっと知りたいと思った。

宗教的な言葉や歴史的?学術的?な言葉がでてくるし、フランス訛りの英語も多くて字幕なしはちょっと難しかったけどσ(^_^;)
DVDが出たら日本語字幕付きでまたじっくり観たいなぁ。

『Wag The Dog』

ダスティン・ホフマンとロバート・デニーロという面白いキャスティングに惹かれて、彼に大学の図書館で借りてきてもらった映画。
20060520181437.jpg

大統領の再選までの仕掛け話なんですが、うーん、どこまで本当か分からないけどこれが事実ならたまったもんじゃあありません。

少なからずきっとどこの国でも知らないうちに色んなところでプロパガンダを受けてるんだろうな。

お話は92分と短い上にスピード感があって、皮肉り加減がかなり面白かった。
wag_the_dog.jpg

『Mission Impossible III』

先週の金曜日は旦那くんの学科の先生たちとパブで一杯。
お天気も良かったのでいつものパブではなく海沿いのパブに集合。
残念ながら、学生も多く海が望めるデッキ席は埋まってしまっていました。
guinness-3.jpg

軽めにギネスをハーフパイント飲んで(旦那くんはソーダウォーター)、一時間ぐらいおしゃべりして私たちは早めにさよなら。

この街では土曜日から公開になった『Mission Impossible III』を観に街の映画館へ。
20060515204700.jpg

久々のこてこてハリウッド映画ですっきり満足。
初めから飛ばしまくりで勢いがありました。
たまにはこういう豪快映画もストレス発散になって良い。

って、ストレス溜まる様なこともあまりないんですけどね

『Inside Man』

おととい観に行った映画、"Inside Man"。20060501181123.jpg

久々に観た後とてもすっきりした映画でした。
ちょっとだけ評価も観てから行ったけど、数名が言う"最後の5分が残念"的なのは感じなかったなぁ。スパイク・リーっぽくなく感じるのは、彼の強すぎるほどの刺激がそんなに無いからなのかな?
でも面白かった。満足でした。

豪華キャスト。
デンゼル・ワシントンが相変わらずかっこいい。
帽子をかぶってキメるとき、指ですーっとする仕草が特に。
彼ものすごく若く見えますね。40代前半かなぁ?と。
まさか51歳とは思いませんでしたよ!
ジョディの鍛えあげられた足もすばらしく美しかった。
denzel_washington14.jpg

denzel_washington4.jpg

The Pink Panther

旦那くんの待ちに待っていたスティーブ・マーチン大先生主演"The Pink Panther"。
DSCN2172.jpg

本日公開初日に行ってきました街の映画館。
ビックリなのは子供ちゃんばかり!チキンリトルの間違いだったかと一瞬不安になりました。

わざとらしいフレンチ訛りが可笑しかった!
あといつもの事ながらクルンとしたまつ毛も。
笑いのつぼはやはり違うみたいですね、イギリス人とアメリカ人。

街の映画館は古風なシステムが残っていて、本編に始まる前の予告が終わるとスクリーンの脇の小窓でスナックやら飲み物やらアイスクリームやらを売り出す。みんなそれに行列を作って買っています。
長い2時間半モノとかになると、途中1時間後に15分くらい休憩が入ってしまう。
ぶっ通しで観たい映画ファンにとってはとってもうっとおしいでしょーね(苦笑)。トイレの近い私にとってはちょっと安心♪
DSCN2190.jpg

このシステムが残ってるのも田舎ならでは、らしい。
田舎に住んでいるとこんな経験もできちゃうのね。
ラッキ♪ん?違う?
DSCN2183.jpg

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。