Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C308]

気に入るアパートが見つかるよよいですね。
イギリスの建物って歴史があるんでしょうね。
連鶴、面白い!私も今週娘が帰ってくるので、一緒に作ってみようと思ってます。例のプロジェクトに入れたいのよね。切る場所によってこんな繋がり方になるんですね~。でも4つってのは難しそう。
皆さん本当に催し物が好きですね。

[C309]

お引越しされるんですね。
お部屋探しとか大変そうです。
私の時は、会社関係の物件の中からしか選べなかったので楽といえは楽、悪くいえば好きな所に住めない。。。って感じでしたが。
引越しって精神力も体力も使いますよね、ホント。
いいお部屋が見つかるといいですね。

インド料理、いいな。
私も大好きです。でも、胃痛大丈夫でしたか?
やっぱりスパイスと油は日本人の胃には強すぎなのかもですね。
  • 2006-06-16
  • 投稿者 : chissayuki
  • URL
  • 編集

[C310] こんにちは♪

>chiblitsさん
そうですね。古い建物が多いです。手入れをちゃんとしてあるところもありますが、ボロボロのところや、地震の無い国ならではで傾いているところが多いので探すのも難かしいです。そして高い!!こんな田舎で1ベッドルームでも7~80000円はしてしまいます(;_;)
chiblitsさんの鶴プロジェクトに入れるとなると難しそう!
これは切る場所は一緒なんですが折る向きが違うとこうなるようです。切る場所を変えるとまた違った繋がり方になるのかな?面白いですね♪

>chissayukiさん
選択肢が有るか無いかも良し悪しですね。今のフラットは学校の持ち物だったので、私たちも空いているのはここだけと言われて入ったのですが、他を見るようになってここは良い方なんだと知りました(苦笑)
日本人でなくても他の国から来た人たちは口を揃えてこの国の手続きの酷さでまずストレスが溜まるといいます。初めて来た時も毎日住居の事務所や電気ガスの名義切り替え等の手続きで交渉(ケンカ?)の毎日で精神的にぐったりでしたからまたかと思うとまたぐったり。あ、ぐちっちゃった、ごめんなさい(^^;
インド料理はほんとに美味しかったんですよ~♪
でも自分で作るときはやっぱりちょっと控えるかも(苦笑)!
  • 2006-06-16
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C311]

こんばんは
蓮鶴に適した紙があるんです。レシピには書いてなかったですね。
千代紙の様に厚い材質より光沢のある包装紙の方が隅々まで
ピシッと折れて出来上がりがキレイに仕上がります。
でもまずは新聞紙で練習して・・・って今何気なく新聞紙って書いた
けどモチロン英字新聞だわね?キャ~なんかカッコいい!(笑)
新しいお住まい探し、お疲れが残りませんように!

[C312]

わたしはイギリスで得たのは
「苦情の言い回し英語」ですね。
何かするっていえばどこかへ回され、待たされ、
電話して文句言って...
でもおかげで勉強になったし強くなった?!
気がします。
いい部屋見つかるといいですね。
がんばれー!
  • 2006-06-18
  • 投稿者 : Bread & Butter
  • URL
  • 編集

[C314]

お引っ越し大変そうですね。日本でも大変なのに、
まして外国で、しかもお国柄?!大変さ倍増でしょうか。
日本ほど律儀な国も珍しかったりするのかな。
と思ったけど他の国からきた人にとってもまずいのね^^;
魔女の宅急便風とかいいですね(><)獣臭?は
何者でしょうね。これぞヨーロッパな古き良き物件が見つかるといいですね。

  • 2006-06-18
  • 投稿者 : すろう
  • URL
  • 編集

[C315] 皆さん、コメントありがとうございまーっす!

>アンさん
こんばんは♪
適した紙ってやっぱりあるんですね!
練習なんでちょっと雑でおハズカシィ(^^;(言い訳・・・笑)
部屋探し用に買った地域新聞です。
英字だと鶴もちょっと洋物な感じがして邪道ですねぇ(苦笑)

>Bread & Butterさん
やっぱりですかぁ~!ガスにしろ電気にしろ電話かけさせておいて何分も待たせたり、あっちこっちたらい回しよくされますよね!そのくせ手続きが結局されてなくて同じことを3回も4回もとか!
すいません・・・この話するとつい鼻息荒くなります・・・(^^;
みんなが通る登竜門ですけど、なるべくこれらのやり取りも今回だけで済むよう、何とかここにいる予定の2年間は住める部屋を探しています。
がんばりまーっす!

>すろうさん
そうですねぇ。きっちりした日本人なだけにうるさがられるのかと思いきや、色んな国の人やイギリスを出たイギリス人が言うのはこの国は先進国であって先進国ではないということらしいです(苦笑)
個人的に付き合う人たちはとーっても良い人たちなんですけどねぇ。
お部屋の造りはうまく探せばすごく素敵なところはたくさんありそうです。
あとは良いご縁があることを祈りつつ、物件探しがんばります!
  • 2006-06-18
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/61-9ce20a7b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

このところのおまとめ日記

こんなに溜めて、小学生の夏休みの絵日記じゃないんだからねぇ(苦笑)

●日曜日
ポーランド人のAniaと日本語⇔ドイツ語教室。
1日置きぐらい会っている。二人ともヒマだなぁ(笑)!私のお手製テキスト。
DSCN3312.jpg

5人で共同生活する彼女の家の、建て増しテラスでおべんきょう。
イギリス人の彼がお夕飯まで作ってくれてご馳走になってしまった。日本に4回行ったことがあるという別のハウスメイトも一緒に早めのディナー。
蒸かしたじゃがいも、人参、ブロッコリー、豆、ソーセージ、それに玉ねぎとハーブのグレイビーソースみたいなものをかけた典型的なイギリス料理。ハーブ好きな私には美味しかった。

●月曜日
学校から紹介された部屋を見に。街の中心で利便性はすごく良い!でも夜の騒音はどうなんだろう?
中の造りもヨーロッパならではという感じで、広めの屋根裏部屋が寝室になっていて、4階の最上階で見晴らしも良い。魔女の宅急便気分♪ちょっと床が沈んでいるのと、建物の入り口の獣臭が気になります。。

●火曜日
昨日書いたインド料理おうち教室。

●水曜日
ポーランド人の友達Aniaとうちで手焼きピザで一緒にランチ。
しかし私ったら友達と家でランチするときはピザばかりだなぁ~(苦笑) 
昨日はほとんど折り紙教室になってしまった。
日本人以外の人に折り紙を教えるとたいていずんぐりした鳩みたいになったのに、彼女はきっちり器用に2羽も折っていました。折り方のレシピまで書きながら。
DSCN3381.jpg

ちなみにこれはアンさんから教わった連鶴!私は新聞紙で練習(笑)
DSCN3383.jpg

1つは何も考えずに折ったらヘンなところで繋がっちゃった(^^;
DSCN3384.jpg


その後2時から予約していた別の不動産屋さんに部屋を見せてもらいに。きれいな部屋で設備も整っていたけど、やっぱりこじんまりで圧迫感あり。
なんで大きな体のイギリス人はこんなちっちゃな部屋に住んで圧迫感感じないのかなぁ?慣れとはすごい。
暖房費は節約になっていいんですけどね。ただここもやっぱりコイン式メーターで、3日で1000円以上かかるらしい!これはムリだ。。

7月末までにこの部屋を出なければならず、このところ引越し先を探し回る。
この国では何事もアポイントメントを取らないと動いてくれず(ヒマそうにしていても)、小さな不動産屋さんでもまずは予約してから部屋を見せてもらいに行く。
そして土日はもちろん休み、平日も5時までしか営業していないため、彼と一緒に部屋を見せてもらうとなると、彼は丘の上にある学校を抜け出してまた坂を往復。
物件も少なく、不動産屋でもギリギリまでいつどの部屋が空くのかさえ分からない。これが一番厄介で、しょっちゅうチェックしに行かないといけないのです。

●そして木曜日の今日は、ちょっと疲れたので学校お休みして大洗濯。意味なぁーい!笑
イングランド-トリニダードトバコ戦が終わったと同時に、海沿いでパレードが始まった。
DSCN3394.jpg

ウェールズ人はイングランド戦は興味ないのねぇ~と、とりあえず野次馬しに外に出てみたら、S4CというウェールズのTV局の旗が。イベントのゴール地で撮影をしていました。
DSCN3396.jpg

DSCN3402.jpg

名前を書いた紙(壁紙が多かったなぁ)で作った鎖がずーっと繋ながっていました。
DSCN3407.jpg

DSCN3403.jpg

しかし海沿いのパレードが好きな人たちです(笑)

7件のコメント

[C308]

気に入るアパートが見つかるよよいですね。
イギリスの建物って歴史があるんでしょうね。
連鶴、面白い!私も今週娘が帰ってくるので、一緒に作ってみようと思ってます。例のプロジェクトに入れたいのよね。切る場所によってこんな繋がり方になるんですね~。でも4つってのは難しそう。
皆さん本当に催し物が好きですね。

[C309]

お引越しされるんですね。
お部屋探しとか大変そうです。
私の時は、会社関係の物件の中からしか選べなかったので楽といえは楽、悪くいえば好きな所に住めない。。。って感じでしたが。
引越しって精神力も体力も使いますよね、ホント。
いいお部屋が見つかるといいですね。

インド料理、いいな。
私も大好きです。でも、胃痛大丈夫でしたか?
やっぱりスパイスと油は日本人の胃には強すぎなのかもですね。
  • 2006-06-16
  • 投稿者 : chissayuki
  • URL
  • 編集

[C310] こんにちは♪

>chiblitsさん
そうですね。古い建物が多いです。手入れをちゃんとしてあるところもありますが、ボロボロのところや、地震の無い国ならではで傾いているところが多いので探すのも難かしいです。そして高い!!こんな田舎で1ベッドルームでも7~80000円はしてしまいます(;_;)
chiblitsさんの鶴プロジェクトに入れるとなると難しそう!
これは切る場所は一緒なんですが折る向きが違うとこうなるようです。切る場所を変えるとまた違った繋がり方になるのかな?面白いですね♪

>chissayukiさん
選択肢が有るか無いかも良し悪しですね。今のフラットは学校の持ち物だったので、私たちも空いているのはここだけと言われて入ったのですが、他を見るようになってここは良い方なんだと知りました(苦笑)
日本人でなくても他の国から来た人たちは口を揃えてこの国の手続きの酷さでまずストレスが溜まるといいます。初めて来た時も毎日住居の事務所や電気ガスの名義切り替え等の手続きで交渉(ケンカ?)の毎日で精神的にぐったりでしたからまたかと思うとまたぐったり。あ、ぐちっちゃった、ごめんなさい(^^;
インド料理はほんとに美味しかったんですよ~♪
でも自分で作るときはやっぱりちょっと控えるかも(苦笑)!
  • 2006-06-16
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C311]

こんばんは
蓮鶴に適した紙があるんです。レシピには書いてなかったですね。
千代紙の様に厚い材質より光沢のある包装紙の方が隅々まで
ピシッと折れて出来上がりがキレイに仕上がります。
でもまずは新聞紙で練習して・・・って今何気なく新聞紙って書いた
けどモチロン英字新聞だわね?キャ~なんかカッコいい!(笑)
新しいお住まい探し、お疲れが残りませんように!

[C312]

わたしはイギリスで得たのは
「苦情の言い回し英語」ですね。
何かするっていえばどこかへ回され、待たされ、
電話して文句言って...
でもおかげで勉強になったし強くなった?!
気がします。
いい部屋見つかるといいですね。
がんばれー!
  • 2006-06-18
  • 投稿者 : Bread & Butter
  • URL
  • 編集

[C314]

お引っ越し大変そうですね。日本でも大変なのに、
まして外国で、しかもお国柄?!大変さ倍増でしょうか。
日本ほど律儀な国も珍しかったりするのかな。
と思ったけど他の国からきた人にとってもまずいのね^^;
魔女の宅急便風とかいいですね(><)獣臭?は
何者でしょうね。これぞヨーロッパな古き良き物件が見つかるといいですね。

  • 2006-06-18
  • 投稿者 : すろう
  • URL
  • 編集

[C315] 皆さん、コメントありがとうございまーっす!

>アンさん
こんばんは♪
適した紙ってやっぱりあるんですね!
練習なんでちょっと雑でおハズカシィ(^^;(言い訳・・・笑)
部屋探し用に買った地域新聞です。
英字だと鶴もちょっと洋物な感じがして邪道ですねぇ(苦笑)

>Bread & Butterさん
やっぱりですかぁ~!ガスにしろ電気にしろ電話かけさせておいて何分も待たせたり、あっちこっちたらい回しよくされますよね!そのくせ手続きが結局されてなくて同じことを3回も4回もとか!
すいません・・・この話するとつい鼻息荒くなります・・・(^^;
みんなが通る登竜門ですけど、なるべくこれらのやり取りも今回だけで済むよう、何とかここにいる予定の2年間は住める部屋を探しています。
がんばりまーっす!

>すろうさん
そうですねぇ。きっちりした日本人なだけにうるさがられるのかと思いきや、色んな国の人やイギリスを出たイギリス人が言うのはこの国は先進国であって先進国ではないということらしいです(苦笑)
個人的に付き合う人たちはとーっても良い人たちなんですけどねぇ。
お部屋の造りはうまく探せばすごく素敵なところはたくさんありそうです。
あとは良いご縁があることを祈りつつ、物件探しがんばります!
  • 2006-06-18
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/61-9ce20a7b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

記事のリスト

全ての記事を表示する〔クリック〕

最新の記事

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。