Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1720] No title

弟クン、お写真を拝見した時は女の子かと思いました。でもエレファントガーリックを
持っている口元は男の子ですね。(笑)
有機栽培は味が全然違いますね。お野菜に甘みがありますね。
締め出しに遭った時はドキドキでしたでしょ?実は私も経験者なの。草取りをしようと
庭に出てたら娘が出かけたんです。それも玄関ドアに鍵をかけて・・・。
鍵どころか携帯も家の中で窓は全部閉まっている・・・どうしたと思います?怖い話
ですが、近所のオジサンがチャチャと窓のロックを外してくれたんです。一応お礼は
しましたが・・・よく考えたら凄く怖い事ですよね?それ以来無視していますよ。

[C1721] No title

エレファントガーリック、一片で普通のニンニクくらいありそうな。
日本にもいろんな外国産の野菜が入ってきていると思うのに、まだまだ見たこともないものがいっぱいあるんですねー。日本の野菜が異国の土では別のものに育ってしまうというのも興味深いです。
Sちゃん無事で良かった~。もしもの事態に備えてお隣にも協力してもらっているお母さんの危機管理、あっぱれですね。みんなが助け合って暮らしてるって素敵だと思います。

[C1723] No title

日本人の方が経営している有機栽培の菜園を発見したなんてラッキーですね♪ エディブルフラワー、結局わが家のナスタチュームは一度も食べなかったなぁ・・・。(今は暑すぎるのか花が咲いていません。)ほかにはどんなお花が食べられるのでしょう?

お湯の沸いている部屋で子供が一人・・・ドキドキでしたね。本当、お隣さんと仲良しでよかった!やっぱりそういうお付き合いは大切ですね。

[C1724] No title

お仕事お疲れ様・・・&お知らせありがとう!
子供達、畑仕事に興味津々なんで行ってみますね。

春菊とかありがたいよねぇ・・。先日、ともこピンさんと一緒にいちご摘みのファームに行ったのですが、あそこでも水菜と壬生菜を売っていました。久しぶりに食べると、日本のお野菜ってデリケートで美味しいですね。

うちも息子が1歳くらいの時に締め出されたことが・・・しかも風呂場。さあ入ろうか、と思ったら息子が中からカチャって鍵をかけてしまって大パニック!消防(?)を呼ぼうかと思ったけど、「あけて~」と懇願してたら中から悲しそうな顔して開けてくれました。ドアをぶち壊すところだったよ。

[C1725] No title

たくさんの自然を満喫できる環境って人間にとってとっても大事ですよね。
お野菜、とても美味しそう^^
ガーリックの大きさにも驚きですね~。

そして 締め出されてしまった事件!!
びっくりですね~ 私 読んでてハラハラしました・・・
お隣さんに鍵を預けられるなんて、信頼関係がないと絶対に無理。
私だったら、お隣さんに留守中に入られるかも??なんて思っちゃいます^^;
何事もなくって本当に良かった♪
  • 2008-07-24
  • 投稿者 : 綾華ママ
  • URL
  • 編集

[C1727] No title

きららさん、ご無沙汰でした。
ここ2、3日は割合涼しい日が続いたのですが、
今日は炎暑ですv-356
お元気でしたか~?

色とりどりのエディブルフラワーがきれい♪
ナスタチュームの葉っぱは形だけ見ると
蓮の葉っぱにそっくりだったって、今気づきました(笑)
ガーリックにはびっくり。さすが有機農法!^^
ジャンボ野菜を見るとワクワクしちゃいます。

結果めでたしで良かったですね。
やけどでもしようものなら… ブルブル。
怖いです。ほんとに無事で良かったです。
適格な判断。さすがママですね。
  • 2008-08-02
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1729] No title

edible flowerのサラダ、たべてみたいです。きっと繊細な舌触りにいい香りがするのでしょうね。
小さい子供がいるときは鍵をお隣に預けるのもいいアイディアですね。ハプニングの後はきっと心もお腹もゆったりして、おいしかったでしょうと、想像しています。
  • 2008-08-03
  • 投稿者 : カイシャ
  • URL
  • 編集

[C1731] No title

え~ナスタチュームって食べられる花なんですか?!
エレファンとガーリックっていうんですか!暫く前スーパーで初めて見たのでかったみました。ガーリックのにおいはあまりしませんでした。
ところで、4月の記事、ポン・デ・ケージョ にリンクさせていただきました!レシピ有難うね!昨日作ってみましたよ!おいしかったです~!今度はドーナツにしてみようかと思ってます。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T24] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-05-15
  • 発信元 :
トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/442-76b7469d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Ynyslas Garden

ダムに行った翌日の金・土・日とソーシャルサービスでした。
日曜日は隣町Borthの海へ遊びに行くことに。
バスにゆられ着いた頃にはまた雨。
雨の中ビーチに行っても悲しいだろうとバス停を少し通り過ぎたところに見つけたYnyslas Gardenへ。
s20DSCN2257.jpg

歩いているとどんどん強くなる雨。またずぶ濡れです。
ここは野菜のオーガニック栽培をしている農園で、なんと日本人女性とイギリス人男性のカップルが運営しています。
たまたまその前日オーガニック食品店でチラシを見つけたママさんDが行ってみたいと言っていたところでした。
敷地内にあるキャラバンで雨宿りさせてもらい持って行ったランチをとらせてもらうことに。
無農薬で育てたレタスやナスタチュームなどのedible flower(食用花)を摘んできてくれサラダをご馳走になりました。
s5DSCN2240.jpg

新鮮そのものでしっかりした味。美味しかった!
雨も収まってきたところでガーデンを案内してもらうことに。
s22DSCN2259.jpg

弟くんも水やりのお手伝い。
s18DSCN2254.jpg

巨大なエレファント・ガーリックを見せてもらい興味津々。
✽これが普通のにんにく↓
ngarlic.jpg

✽エレファントガーリック↓ ジャンボ!
ngarlic2.jpg

春菊や小松菜、きゅうりや茄子など日本のお野菜も育てるんだとか。
でも土や水が違うせいか同じ種でも日本のものとは違うものになってしまうらしい。
有機農法について色々教えてもらいとっても勉強になりました。
堆肥も自然のものからすべて作り、海で採ってきた海草や馬の尻尾の毛などを混ぜるんだそうです。面白い!
もっと聞きたいことがたくさんあるのでぜひまたゆっくり行きたいところ。

帰り道、Garden近くで放牧していた馬にあいさつ。
s90DSCN2362.jpg

その辺の草をちぎって差し出すと寄って来ました。フレンドリー!
s93DSCN2365.jpg

お散歩している犬に会うと怖がって通れなくなる上の子も馬は平気。
s96DSCN2368.jpg

逆に大きな犬に「Puppy Dog!(子犬ちゃん)」といつも寄っていく下の子は馬は怖いらしい(笑)
s108DSCN2383.jpg

s112DSCN2388.jpg

家に帰りお夕飯の支度をしつつ、キッチンからつながる中庭のラズベリーがたくさん真っ赤になっていることにDが気づきました。みんなでラズベリー摘み(=つまみ)に夢中になっていると、上の子Sは飽きて家の中へ。
コンロにお湯をかけていたので気になってSを追って入ると、彼女は奥で本を読み出しました。
お湯が沸いたのでどうするかママに聞きに行こうと中庭に出たほんの一瞬。

「S、バイバーイ!」 ばたん!!

・・・M(下の子)が中庭とキッチンの境目のドアを勢いよく閉めてしまった。。。

さぁたいへん。
外からは開けられません。
中では上の子が本を読んでいます。
彼女はドアを開けられません。
コンロではお鍋のお湯がぶくぶく沸騰しています。ひえー。

締め出されてしまった3人。
ドアがガラスであることが幸いしてとりあえず中に1人残ってしまったSが安全であることは確認できます。
Sもみんなは外で自分だけが中にいることが分かったようで、ドアのそばに来て本を読み出しました。
2階の窓が空いているがそこまでたどりつけない。
仕方がないのでママが塀によじ登り、お隣さんを呼ぶことに。
緊急事態のためにお隣に鍵を預けてあるとのこと。ほっ!
でもまだ持っているかどうか分からないし、だいいち家にいるかどうか。
望みを託して叫んでいるとしばらくしてお隣さんが気づいてくれました。
事情を話すと鍵を見つけてきてくれ表玄関から入って開錠。よかったー!
お隣さんに、
「どれくらい締め出されてたの?」と聞かれ、
「でも割とすぐ気づいてくれたから10-15分くらいかな」というと、
「Sは事態に気づいてないみたいだね。僕が入ったとき鼻歌うたってたよ(笑)」
と。笑
ドアを閉められたときには冷や汗ものでした。
とにかく無事でよかった。
その後みんな仲良くガーデンでいただいてきたたソラマメを剥いてお手伝い。
蒸かしたお豆はとっても美味しかったそうです。
めでたしめでたし。
s121DSCN2406.jpg

8件のコメント

[C1720] No title

弟クン、お写真を拝見した時は女の子かと思いました。でもエレファントガーリックを
持っている口元は男の子ですね。(笑)
有機栽培は味が全然違いますね。お野菜に甘みがありますね。
締め出しに遭った時はドキドキでしたでしょ?実は私も経験者なの。草取りをしようと
庭に出てたら娘が出かけたんです。それも玄関ドアに鍵をかけて・・・。
鍵どころか携帯も家の中で窓は全部閉まっている・・・どうしたと思います?怖い話
ですが、近所のオジサンがチャチャと窓のロックを外してくれたんです。一応お礼は
しましたが・・・よく考えたら凄く怖い事ですよね?それ以来無視していますよ。

[C1721] No title

エレファントガーリック、一片で普通のニンニクくらいありそうな。
日本にもいろんな外国産の野菜が入ってきていると思うのに、まだまだ見たこともないものがいっぱいあるんですねー。日本の野菜が異国の土では別のものに育ってしまうというのも興味深いです。
Sちゃん無事で良かった~。もしもの事態に備えてお隣にも協力してもらっているお母さんの危機管理、あっぱれですね。みんなが助け合って暮らしてるって素敵だと思います。

[C1723] No title

日本人の方が経営している有機栽培の菜園を発見したなんてラッキーですね♪ エディブルフラワー、結局わが家のナスタチュームは一度も食べなかったなぁ・・・。(今は暑すぎるのか花が咲いていません。)ほかにはどんなお花が食べられるのでしょう?

お湯の沸いている部屋で子供が一人・・・ドキドキでしたね。本当、お隣さんと仲良しでよかった!やっぱりそういうお付き合いは大切ですね。

[C1724] No title

お仕事お疲れ様・・・&お知らせありがとう!
子供達、畑仕事に興味津々なんで行ってみますね。

春菊とかありがたいよねぇ・・。先日、ともこピンさんと一緒にいちご摘みのファームに行ったのですが、あそこでも水菜と壬生菜を売っていました。久しぶりに食べると、日本のお野菜ってデリケートで美味しいですね。

うちも息子が1歳くらいの時に締め出されたことが・・・しかも風呂場。さあ入ろうか、と思ったら息子が中からカチャって鍵をかけてしまって大パニック!消防(?)を呼ぼうかと思ったけど、「あけて~」と懇願してたら中から悲しそうな顔して開けてくれました。ドアをぶち壊すところだったよ。

[C1725] No title

たくさんの自然を満喫できる環境って人間にとってとっても大事ですよね。
お野菜、とても美味しそう^^
ガーリックの大きさにも驚きですね~。

そして 締め出されてしまった事件!!
びっくりですね~ 私 読んでてハラハラしました・・・
お隣さんに鍵を預けられるなんて、信頼関係がないと絶対に無理。
私だったら、お隣さんに留守中に入られるかも??なんて思っちゃいます^^;
何事もなくって本当に良かった♪
  • 2008-07-24
  • 投稿者 : 綾華ママ
  • URL
  • 編集

[C1727] No title

きららさん、ご無沙汰でした。
ここ2、3日は割合涼しい日が続いたのですが、
今日は炎暑ですv-356
お元気でしたか~?

色とりどりのエディブルフラワーがきれい♪
ナスタチュームの葉っぱは形だけ見ると
蓮の葉っぱにそっくりだったって、今気づきました(笑)
ガーリックにはびっくり。さすが有機農法!^^
ジャンボ野菜を見るとワクワクしちゃいます。

結果めでたしで良かったですね。
やけどでもしようものなら… ブルブル。
怖いです。ほんとに無事で良かったです。
適格な判断。さすがママですね。
  • 2008-08-02
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1729] No title

edible flowerのサラダ、たべてみたいです。きっと繊細な舌触りにいい香りがするのでしょうね。
小さい子供がいるときは鍵をお隣に預けるのもいいアイディアですね。ハプニングの後はきっと心もお腹もゆったりして、おいしかったでしょうと、想像しています。
  • 2008-08-03
  • 投稿者 : カイシャ
  • URL
  • 編集

[C1731] No title

え~ナスタチュームって食べられる花なんですか?!
エレファンとガーリックっていうんですか!暫く前スーパーで初めて見たのでかったみました。ガーリックのにおいはあまりしませんでした。
ところで、4月の記事、ポン・デ・ケージョ にリンクさせていただきました!レシピ有難うね!昨日作ってみましたよ!おいしかったです~!今度はドーナツにしてみようかと思ってます。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T24] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2009-05-15
  • 発信元 :
トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/442-76b7469d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

記事のリスト

全ての記事を表示する〔クリック〕

最新の記事

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。