Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1666] No title

運転手がいなくなってしまいました~?!(笑)すごい~。さすが外国!日本ではありえないですよね(笑)。おもしろすぎます。枝豆があるんですか?と聞こうと思ったら、きららノートさんもびっくりされたのですね。ふふふ。なじみのものにふと出会うとうれしくなりますよね♪

>田舎町が楽園に思える
そっか~、、、私は今ちょっとしたホームシック。刺激不足の退屈病です。来週辺り一度関東に帰ろうかと思っているところ・・・。検討中なのです。もう半年たったし、一回位帰っても・・・って、これって日本だから言えること。国内でもそれなりの交通費はかかるんですが・・・。行って戻ってきたら、今いるここの楽園とおもえるかしら?!

[C1667] No title

ほ~♪ ため息が出ます。
朝日を見た一日は清々しくて 素晴らしい一日になりそうです。
なのに、、ドライバーがいなくなった~! ですか、、
でも良かったですね、10分の待ち時間だったから… 
あまりのいい加減さ。笑えます(笑)

駅員さんはコンピュータを使って調べてくれるんですか?
まさか ぶ厚い時刻表じゃないですよね?^^;
コンピュータなら正確なデータがとれると思うんですけどね、、
旅なれない旅行者なら駅員さんのいうことを鵜呑みにしちゃったかもしれませんね。

>この田舎町が楽園に思えてしまうのでした。
なんかね、わかります。時間の流れも違いますね。
町に出ていくキキ。魔女の宅急便が浮かんできました^^
  • 2008-06-13
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1668] No title

✽Sanaeさん
まったくびっくりですよね。イギリス生活はほんと驚きが絶えませんよ。
ネタには困りません(苦笑)
馴染みのもので、しかもそれが日本語読みだと嬉しいですね。
オーガニックショップでKombuchaっていうのも見つけてびっくりしました。
ホームシック、分かります。私もずーっといつもここから脱出することばかり考えていたんですから(苦笑)でもずいぶんのんびりした生活に染まっていたんだということを実感しました。
でもできるなら1度帰ったら気持ちが楽になると思いますよ。
行って帰ってこれなくなるっていう心配もありますけどね(´∀`;)
それでも一旦出ると良い所も見えてきて仲良く付き合っていけそうな気がします。
無理が出ないうちに、ね。

✽あまぞんりりーさん
朝日を浴びながらまったりと電車に揺れてほんと清々しい1日の始まりでした。
連絡があってから10分なので、その前にすでに20分ほど空白の待ちがありましたけどね(苦笑)
きっちり時間通りに動く日本の電車をみせてあげたいです。
一応コンピュータで調べてますよ、さすがに。でも乗り合わせを読み違えたんでしょうかね。
わざわざ駅から別の駅へ20分歩くコースに回された挙句、乗り換えに間に合わないという残念な結果になりました。ほーんととほほです。
東京で毎日慌しく働いていた日々が夢のようです。ロンドンは東京に比べればまだおっとりしている方だと思うんですけどね。馴染みのないところというのもあるのかもしれませんね。
  • 2008-06-14
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1669] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-06-14
  • 投稿者 :
  • 編集

[C1670] No title

電車で5、6時間かかるとは、ロンドンまではかなり長旅なんですね。
運転手さんがいなくなるとは、さすがイギリス!
でもこのまえ、うちのダンナが山手線(だったかな?)乗ってたら、こちらも途中の駅で運転手がいなくなったそうです。暴れる乗客がいたらしくて、たびたび止まらされることにキレたみたいだとか。時間に正確といわれた日本の電車が最近じゃ、止まったり遅れたり、しょっちゅうですよ。まあ原因はいい加減さじゃなくて、ほとんどが人身事故だったりするから、腹も立てられないというか・・・悲しいですね。

次の人のために正しい情報を教えてあげるきららノートさん、お優しい~
きっとこれからその情報に助けられる人がいると思いますよ。

[C1671] No title

✽てーさん
そうなんですよぉー。
海外のヨーロッパ各都市からロンドンまで飛行機で1時間半~2時間ぐらいなので、海外からの方がよっぽど近いんです。
まぁ距離にしたら東京-大阪より近いと思うんですけど、なんせ新幹線とかないのでね(苦笑)
しかし山手線?なり東京の電車で同じようなことがあったなんて!!そっちの方がある意味ショックかも。
数年前の列車事故で浮き彫りになった厳しいダイヤや過剰なシフトで受けるストレスもこちらでは考えられない異常なことです。こちらの人にはまったく理解できないことでしょう。かといってキレて仕事放棄は困りものだし。悲しい、空しいことが多いですね。
2時間に1本の電車を逃さず乗れた人が1人でもいたらいいんですけどね。
  • 2008-06-14
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/436-62ee2d8a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ロンドンへ

先週金曜日からちょっと用事があり1人ロンドンにおのぼりしてきました。
sDSCN1956s_20080612014328.jpg
✽写真大
朝4時半に起きて5時12分の始発で出発。行きは5時間、帰りは6時間の旅。
sDSCN1957.jpg
うっとりと朝焼けと朝靄のなかを抜け、2時間いくと途中の駅Shrewsburyでしばらく停車。
まず予定通りには進まないこちらの電車。いつもお得意の遅れた電車の待ち合わせかなぁーなんて思っていたら車内アナウンス。
「遅れて申し訳ありません。ドライバーがいなくなってしまい、探していますが見つからないので他のドライバーを探しています・・・」
・・・はぁー???
さすがに慣れてるこちらの乗客のみなさんも口々になんだそりゃ??
隣の席に座っていた女の子たちも「なにそれー!誰かに言いたいっ!」と興奮気味(苦笑)
もう笑うしかありません。
しばらくすると、「ドライバーが見つかりました!10分後に発車します」とのアナウンス。
30分遅れぐらいで済んだので良い方かな。

ロンドンには1泊の予定。あまり時間のない中、早足でちらり観光。
オックスフォードサーカスからユニクロなど覗きつつ、
sDSCN1960.jpg

ナショナルギャラリーへ。
sDSCN1961.jpg

1時間半ほど絵画鑑賞を楽しんで、そこからビッグベンを遠目に眺めつつピカデリーサーカスへ。
sDSCN1978.jpg

sDSCN1984.jpg

sDSCN1988.jpg

三越へぶらり覗くと半分以上が韓国人観光客でびっくり。ジャパンセンターでめんつゆなど少し買って、バッキンガム宮殿へ。
sDSCN1994.jpg
sDSCN2007.jpg

一番の目的だった大英博物館は久々の人ごみに疲れたどり着けず。

翌日7日夕方5時の最終でウェールズへ帰る予定でしたが、地下鉄Victoria Lineが止まっていたり(し
ょっちゅう止まるらしい)、ユーストン駅のトラベルインフォメーションで教えてもらった乗り継ぎが間に合わずバーミンガムで1泊する破目に・・・。
事情を話したバーミンガムのインフォメーションでは朝食つきの安宿を見つけてくれ、しかもそこまでのタクシー代を持ってくれた!ラッキー!できるお姉さんで良かった。
駅で買っておいた枝豆サラダとヨーグルトで軽く夜食。
Edamameの文字にビックリ!あまり枝豆の味しなかったけどちょっと嬉しい。
sDSCN2055.jpg

翌朝は見事な快晴!が、秋葉原の銃撃事件をBBCで知りショックを受ける。
朝食をとってチェックアウトして駅まで行き、念のため電車の時間を確認。
9時半の電車が行ったばかりで2時間後の11時半があるはず。なのに我が町Aberystwyth行きは15時まで無いと言い張る改札の電車案内のお兄さん。
夫に電話して調べてもらったり、大きい方の窓口に行き確認するとやはり11時半にMachynlleth乗り換えの便があるとのこと。
2時間に1本しかないAber行きの電車なのに他の人にも間違った情報をあげたら可哀想と思い、さっきのお兄さんに教えに行きました。大きい窓口のお姉さんに聞いたらこういう電車があると言われたよと言うと、うっとおしそうにも調べなおし「あ・・・」と気づいた顔をするお兄さん。
すると、でも乗り換えなしの電車が良いと私が言ったからだと適当な嘘をつく。
はぁー?そんなこと一言も言ってない!とちょっとケンカ。
言い合っても仕方がないのでさっさと立ち去ることに。
余計なことしなきゃ良かったのかなと頭をかすめたけど、次の人がそういう目に合わなきゃそれで良しなのだ。

どうせなのでバーミンガムで少しぷらぷらするかと思ったら、あいにく日曜日で店がどこも11時12時まで開かない_| ̄|○ガックリ・・
sDSCN2062.jpg
sDSCN2066.jpg

少し建物探訪して噴水で涼み、11時に開店した無印をひとめぐりして11時半の電車に。
いつもののどかな風景にホッとしてる私に驚きつつ、やっぱりロンドンはどんより重苦しい雰囲気と人も殺伐としていて好きじゃないことを改めて確認。
買い物や建物とか美術館・博物館巡りは良いんですけどね。
この田舎町が楽園に思えてしまうのでした。
sDSCN2079.jpg

6件のコメント

[C1666] No title

運転手がいなくなってしまいました~?!(笑)すごい~。さすが外国!日本ではありえないですよね(笑)。おもしろすぎます。枝豆があるんですか?と聞こうと思ったら、きららノートさんもびっくりされたのですね。ふふふ。なじみのものにふと出会うとうれしくなりますよね♪

>田舎町が楽園に思える
そっか~、、、私は今ちょっとしたホームシック。刺激不足の退屈病です。来週辺り一度関東に帰ろうかと思っているところ・・・。検討中なのです。もう半年たったし、一回位帰っても・・・って、これって日本だから言えること。国内でもそれなりの交通費はかかるんですが・・・。行って戻ってきたら、今いるここの楽園とおもえるかしら?!

[C1667] No title

ほ~♪ ため息が出ます。
朝日を見た一日は清々しくて 素晴らしい一日になりそうです。
なのに、、ドライバーがいなくなった~! ですか、、
でも良かったですね、10分の待ち時間だったから… 
あまりのいい加減さ。笑えます(笑)

駅員さんはコンピュータを使って調べてくれるんですか?
まさか ぶ厚い時刻表じゃないですよね?^^;
コンピュータなら正確なデータがとれると思うんですけどね、、
旅なれない旅行者なら駅員さんのいうことを鵜呑みにしちゃったかもしれませんね。

>この田舎町が楽園に思えてしまうのでした。
なんかね、わかります。時間の流れも違いますね。
町に出ていくキキ。魔女の宅急便が浮かんできました^^
  • 2008-06-13
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1668] No title

✽Sanaeさん
まったくびっくりですよね。イギリス生活はほんと驚きが絶えませんよ。
ネタには困りません(苦笑)
馴染みのもので、しかもそれが日本語読みだと嬉しいですね。
オーガニックショップでKombuchaっていうのも見つけてびっくりしました。
ホームシック、分かります。私もずーっといつもここから脱出することばかり考えていたんですから(苦笑)でもずいぶんのんびりした生活に染まっていたんだということを実感しました。
でもできるなら1度帰ったら気持ちが楽になると思いますよ。
行って帰ってこれなくなるっていう心配もありますけどね(´∀`;)
それでも一旦出ると良い所も見えてきて仲良く付き合っていけそうな気がします。
無理が出ないうちに、ね。

✽あまぞんりりーさん
朝日を浴びながらまったりと電車に揺れてほんと清々しい1日の始まりでした。
連絡があってから10分なので、その前にすでに20分ほど空白の待ちがありましたけどね(苦笑)
きっちり時間通りに動く日本の電車をみせてあげたいです。
一応コンピュータで調べてますよ、さすがに。でも乗り合わせを読み違えたんでしょうかね。
わざわざ駅から別の駅へ20分歩くコースに回された挙句、乗り換えに間に合わないという残念な結果になりました。ほーんととほほです。
東京で毎日慌しく働いていた日々が夢のようです。ロンドンは東京に比べればまだおっとりしている方だと思うんですけどね。馴染みのないところというのもあるのかもしれませんね。
  • 2008-06-14
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1669] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2008-06-14
  • 投稿者 :
  • 編集

[C1670] No title

電車で5、6時間かかるとは、ロンドンまではかなり長旅なんですね。
運転手さんがいなくなるとは、さすがイギリス!
でもこのまえ、うちのダンナが山手線(だったかな?)乗ってたら、こちらも途中の駅で運転手がいなくなったそうです。暴れる乗客がいたらしくて、たびたび止まらされることにキレたみたいだとか。時間に正確といわれた日本の電車が最近じゃ、止まったり遅れたり、しょっちゅうですよ。まあ原因はいい加減さじゃなくて、ほとんどが人身事故だったりするから、腹も立てられないというか・・・悲しいですね。

次の人のために正しい情報を教えてあげるきららノートさん、お優しい~
きっとこれからその情報に助けられる人がいると思いますよ。

[C1671] No title

✽てーさん
そうなんですよぉー。
海外のヨーロッパ各都市からロンドンまで飛行機で1時間半~2時間ぐらいなので、海外からの方がよっぽど近いんです。
まぁ距離にしたら東京-大阪より近いと思うんですけど、なんせ新幹線とかないのでね(苦笑)
しかし山手線?なり東京の電車で同じようなことがあったなんて!!そっちの方がある意味ショックかも。
数年前の列車事故で浮き彫りになった厳しいダイヤや過剰なシフトで受けるストレスもこちらでは考えられない異常なことです。こちらの人にはまったく理解できないことでしょう。かといってキレて仕事放棄は困りものだし。悲しい、空しいことが多いですね。
2時間に1本の電車を逃さず乗れた人が1人でもいたらいいんですけどね。
  • 2008-06-14
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/436-62ee2d8a
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

記事のリスト

全ての記事を表示する〔クリック〕

最新の記事

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。