Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1607] No title

読んじゃった(笑)。やっぱりいるんですか、そういうのが好きな人たちが。しんどい目に遭われましたね。お疲れ様でした。よくそれだけ反論できましたね。えらいです。
私は別に捕鯨をやめてあげたっていいんだけど(笑)、なんでアナタ方にそんなこと言われんとアカンのよ?てのが正直な気持ちです。
きららノートさんのおっしゃる通り生きていくということは、他の命を犠牲にしていくことが避けられないですよね。それは肉を食べても食べなくても同じ。そしてそれをちゃんと認識して感謝して残さず食べるとか上手に使い切るとかそういうことが大事だと思います。それを実行している以上、他人から「いや、そういうやり方じゃなくて、こっちのやり方じゃないとダメだ」なんて言われるのは余計なお世話。ましてや命のダブルスタンダードは大矛盾(カンガルーの肉がスーパーに並んでいる豪の大使館にも電話して頂きたいものだ)。
ただ、日本も南極近辺で捕るのはやめたらいいのにとは思います。アブナイ連中を煽っても仕方ないので。
先日Facebookで友達がものすごい名前の反捕鯨コミュに入っていて引きました。「F*** off Japan Leave the whales alone」というのですが、ためしに内容を読んでいて反吐が出そうになりました。どんなに正論を吐いていても、汚い言葉で罵る人の意見は三割くらい損することになると思いました。喧嘩はCursing・Swearingなしで理論的にしないとね。
長くてすみません。子供のお迎えに行ってきまーす。
  • 2008-04-09
  • 投稿者 : ばこ
  • URL
  • 編集

[C1608] No title

✽ばこさん
ご拝読ありがとう(笑) いるんですよ、けっこうね。
よたよたの英語なりにがんばりました。
ほめてもらって涙でそう(笑)
>私は別に捕鯨をやめてあげたっていいんだけど(笑)、なんでアナタ方にそんなこと言われんとアカンのよ?てのが正直な気持ちです。
そう!私の意見もその通り!!
別に食べなくたって我慢できないとか生活できないわけじゃないし。美味しいのは事実だけどね(笑)
食肉業界がコントロールしてるといいますよね。捕鯨やめたって日本の牛や羊の輸入量が増えるとは思えないのに。だから叩くのは金儲けできる日本だけと。
だけどほんと豪はなぜカンガルーはいいの?ディンゴだってたくさん殺されてそれこそ絶滅しそうなんでしょ?人間が食べる羊を襲うからって。しかも残酷に。自分のところの問題解決してからにしてくれと言いたい。
ものすごいお友達がいたんだぁ。ちょっとショックですね。。
言葉の持つ効果って大きい。良い意味でも悪い意味でも。
反面教師ですね。
  • 2008-04-09
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1609] No title

私も読んじゃいましたよ(笑)
読み応えありました。
何気なく見ていた捕鯨のニュースですが、遠いところではいろんなことが起こっているのですね。
その捕鯨反対のお友達はたまたま理由を捕鯨にしたけれど、はたから見たらものすごく
勝手で個人的な事情にしか思えないことって多々ありますね。
人間て勝手だなぁと思います。でもそういうものだとも思う。

自分の意見を持つことは大事だけれど、でもそれを人に強要するのはどうかなぁ。
そういうのってとっても個人的にはとっても生きにくそうなカンジがするので、
なるべく私は人の意見もききたいなぁと思います。
そのほうが自分もいろんな考えの幅が広がって成長できるようなきがするしね。
人は人、私は私ですね。
きららノートさんお疲れさまでしたね。
長いお話大歓迎(笑)またいろんなお話きかせてね。


  • 2008-04-09
  • 投稿者 : binoca
  • URL
  • 編集

[C1610] No title

私も読ませていただきました。

なんともブルーになる話ですね…。いつも思うことですが、感情的になって「自分はいいことをしている」と主張する人は、その内容が何であれ、やっぱり歪んでいると感じてしまいます。鯨だけでなく、今真っ只中の中国少数民族問題と北京オリンピックの聖火リレー妨害とか…。話の本質が見えなくなって、嫌な気持ちや憎しみだけが増幅されていくのは、そんな「いいことしてる」感を掲げ、手段を選ばない行動の結果だろうと思います。

それにやっぱり私も、植物だったらなんでいいのさ!と言いたいです。(というか、友人にも言ったことがある。)同じなのにね。寂しいけれど、距離を置くのが良さそうに思います。。。きららノートさん元気だしてね、、、。

[C1611] No title

✽binocaさん
ありがとう!長々とお疲れ様でした(笑)
身重の体に毒気が強すぎませんでしたか?ちょっと気がかり苦笑
思い込みって怖いですね。他の人の意見がまったく聞こえなくなってしまう。
聞いてるフリして耳栓してる感じ。自分ではそういうつもりないんでしょうけどね。
だからこちらの意見が入っていかないんですよ。糠に釘って感じで。
これは話していて一番堪えます。
私も人それぞれ色んな意見があって当然と思うし、他の人の違った意見を聞くのは新しい視点から見れて面白いと感じるんですけどね。
自分自身でも思い込んでいることけっこうあるだろうから、できるだけニュートラルに意見交換ができる自分でありたいなと思います。
ふふ、ありがとう。こうやって聞いてもらえて嬉しいです!

✽Sanaeさん
長々とおつきあいありがとうございます。
そう、良いことのつもりでやっているんでしょうけど、それがマイナスの力に働いたら元も子もないと思うんですよね。
テロリスト集団とも呼ばれる団体が船を沈ませたり、人間に危害を加えて海を汚してますけど、どうしてそれが善になるのか。
極端で過激な抗議行動から何が生まれるでしょうね。ほんと憎しみや悲しみしか残らないのに。もっと平和で賢いやり方を考えて欲しいもんだわ。
植物も手をかけてあげたらちゃんとこたてくれるのにね。
ありがとう!しばらくもやもやしてましたけど、もうすっかりすっきりです!
  • 2008-04-11
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1612] No title

捕鯨問題はもちろん知ってますよ。
しかしこんなに熱く激しく活動してるとは、、凄いのね、
日本は平和すぎ。もっと社会の問題に目を向けなきゃって私も含めて反省です。
きららさんの意見に私も同じように思います。
なぜクジラだけ特別視するんでしょうね。
命の重さって生きものによって違うものなの?
と動物愛護うんぬんの人たちに聞いてみたいです。
肉牛にしたって、命の重さはクジラと同じで、
何を食べるかというよりも
食べ物に対するいただきかたにこだわりたいな。
そういう点は生きものに学ばなきゃいけないのかも。
今まで日本が捕鯨していたのも自然なことで、
うまく食物連鎖していたような気がするんです。
乱獲してたわけじゃないでしょう?

それにしても四面楚歌なのに、すごいね、きららさん。
私も勇気と元気もらいましたよ(^_^)v
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1613] No title

✽あまぞんりりーさん
日本は当事者なのにけっこうのんきというか平和ですよね(苦笑) 
国が情報をコントロールしてるのは問題だと思いますね。
関東地方だけ放送されていないけっこうシビアな番組がいくつかあるんですよね。
首都圏は報道規制が厳しいので番組の方から放送を避けているところがあるみたいです。
私も海外に出なければ日本の情報に飢えていなくて、与えられたテレビから流れてくる時事情報を信じているんでしょうけど、そんな陸の孤島みたいなことになっていることを海外に出てみて知りました。
ほんと、地球上に生き物として一緒に住む限り、人間だって食物連鎖の中に入り込んでいるんですからね。人間様として偉ぶってるんじゃないの?と思います。
ふふ、図太いんでしょうね、わたし。
蹴飛ばされてもはじき返すぐらいの弾力のある筋肉(脂肪?)と、ふてぶてしさもときには必要!うん。笑
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1614] たらこ

以前、私も経験しました。東の海からCodが姿を消したのは日本人のせいだと。
たらこしか食べない日本人のために、たらが絶滅したんだとはっきり言われた事があります。
幸いそれ以前に、リポートで日本にたらこを売る為、捕ったたらを土中にブルドーザーで埋めている事実を警告していました。もちろんカナダの業者がです。その頃のカナダ人はまだまだ魚を食べなかったので安易な方法をとっていました。
資源保護よりも経済性を重視したのは誰?と問いかけると向こうは黙りました。
現在、サーモンが同じ危機に見舞われているそうで、今回は政府も自然保護に力を入れて捕獲量を調整管理しているそうです。
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : カイシャ
  • URL
  • 編集

[C1615] No title

わたしも読ませていただきました。
つい最近、シーシェパードの問題があって、日本でも捕鯨について報道される日が多かったので、興味深く読みました。
鯨だってうさぎだって牛だって豚だって、殺すって考えると決していいことではない。でも、鯨を守るためでも、そのために卑劣なことをしたり、危険な暴動をおこしたりして人間を傷つけるのって絶対良くない。
それって、自分たちの民族を守るために他の民族を傷つける紛争や、戦争となんの違いも無いと思う。人それぞれ考え方の違いは仕方ないし、デモなどで抗議するのは自由だと思うし、なんにも思わない。でも、電話による嫌がらせ行為みたいな正当な手段でない主張、反社会的行動や暴力に正義も何もない、と私は思ってます。

自然界はそもそも食物連鎖で食べたり食べられたりでバランスを保って成り立っていたところに、人間が入ってきてそのバランスを崩している部分ところは問題だと思う。
だけど、動物愛護に熱心になるあまり、社会性や道徳のバランスを失って過激になり、真実すら見失ってしまうことはもっと怖いなあと思います。
鯨のほかにも、特定の動物愛護のために他の動物を大量に虐殺しているグループとかあるらしいです。(まったくのうろ覚えでなんの動物だったかも忘れてしまいましたが)
でも、わたしならそんなチラシもらったら言い返せないし、隠れてチラシ捨てるくらいしかできないかも。平行線かもしれなくても自分の考えをもって反論して、NOといえる勇気を持っているきららノートさんは本当にかっこいいと思います。

[C1616] No title

✽カイシャさん
そっか、たらこを通じたカナダとの関係もあるんですね。
Codはイギリス人があほみたいに食べるんだから売ったらよかったのに(苦笑)
もったいないことをしますね。日本だったらたらの身ですり身作ったり何か考えるだろうに。とも安易に言えないのかな。今や日本の酪農家の方たちも市場価値の下落を避けて涙を飲んで牛乳捨てたりしてるみたいですもんね。生産者の苦労は簡単にひと言で済ませられるものではないでしょうが、資源のボリュームを考えずそれこそ乱獲して絶滅させたものを日本のせいなんていわれる筋合いないですよね。
中国のふかひれだけ取って捨てていたというのもありましたね。中国人が富裕層が急増したり欧米人も魚を食べるようになって魚の量はずいぶん減っているようですね。
たらこの次はいくらか。日本人鮭も大好きですけどね。
魚の種類もバランスよく食べるよう意識するのも大事かもしれませんね。

✽てーさん
読んでくれてありがとう!
シーシェパードのやり方はほんと酷いですよね。
アメリカFBIはテロリスト集団と認定してます。
ウィキペディアにも載ってますが、船を沈没させたりまるで海賊。旗もそのものです。イギリスではパイレーツオブカリビアンみたいに海賊を英雄みたいに描写するからカッコイイとでも勘違いしてるんでしょうかね?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%89
アウトドア用品のアパレルメーカー・パタゴニアがシーシェパードをあの過激な活動を含め全面的に支援しているそうなので、もう買う気はしませんね。

人間も含め、地球上に生きている生物はみんな食物連鎖の中に入っていると思うんですよ。その中で、できるだけ環境や生態系を崩さずに生きていくことが人間にとって大事な課題なんじゃないかと思います。

私も初めはこちらからは触れないようにしてたんですよ。わざわざもめごとを作りたくなかったし。
とりあえずあちらの言い分を聞いていました。
でもとても聞き流してはいられなくなっちゃったんですよね。だってどう考えてもおかしいでしょ?でも相手や場所によってはキケンな場合もありますからね。ちっちゃな町だからどこに住んでるかもみんな知ってるし。
微力な反論ですけどね(苦笑)
  • 2008-04-14
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/431-da607907
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

くじらだって あめんぼだって

これはちょっと重い内容なので書くかどうか迷ったんですが、
これもここで暮らして感じたことのひとつとして。
長いのでくじらに興味ない方はスルーしてください。

イースターのある日。
久々に友達のカフェへ立ち寄るといつもの顔ぶれ(ここはいつでも常連さんばかり)。
ハッピーイースター!と挨拶すると、私のすぐ後から他の常連さんが
わんやわんやと入ってきて、ちっちゃなカフェが満員御礼。

常連さんの一人Aさんから意気揚々と『ちょうどよかった!○○もコレにかけてみて』と
小さなプリントを渡されました。
はぁー・・・嫌な予感的中。。
捕鯨反対デモを呼びかけるものでした。
8_20080408222312.jpg

日本の大使館に一斉に捕鯨反対の電話をかけてパンクさせるというもの。
もちろんそれは協力できないと断りました。私は捕鯨反対運動には賛成しないので、と。

続きはこちら↓
実はその前にもAさんから日本の総理大臣に抗議文を送りたいから、
日本語の読み方で書いてくれと言われたことがあったのです。
総理大臣へ今すぐに捕鯨活動をやめてください、という文を。
別に英語で送っても読めるよと言っても、日本語読みで書いてあればインパクトが強くなって
見てもらえる可能性が高くなるからと頼まれ、Aさんには以前部屋探しに困っていたときに
親身にあちこち探してくれた恩があったので、‘彼に’協力する意味でと、そして彼には悪いけど
多分相手にされないだろうなというのもあり、しぶしぶローマ字で読み方だけ書いてあげたことがありました。断るべきだったと後から深く反省。。
そして案の定、返事は来なかったらしく、大使館に電話しても忙しいのでとあしらわれ、
日本人は礼儀正しいのに日本の総理大臣も大使館もそうじゃないのは良くないなぁーなどとと言っていました。
あなたたちがみんなで電話かけてたらそれだけでも忙しいでしょうよ。

そのとき別のBさんと、捕鯨話で議論となってぐったりしたことがあったのです。
Bさん 「日本の人たちは(君は)、捕鯨についてどう思っているんだい?」
私 「捕鯨は日本の昔ながらの文化だし、捕って食べるんだから私は悪いこととは思わない。
  それに鯨を食肉だけじゃなくすべて利用して無駄にしたりしない。油だけとって捨てていたイギリスやアメリカとはわけが違うのよ。」
Bさん 「でも鯨を殺すことないじゃない。何十分もかけて残虐な殺し方だし。」
私 「できるだけ短くするよう努力してるよ。でもイギリスではゲームとしてハンティングするでしょ?
   日本は鯨をゲームで殺したりしない。可愛そうだというならウサギは?あなたたちウサギ捕るでしょ?ウサギかわいいよ。」
Bさん 「あれも良くない。でも鯨とうさぎは違うよ。」
私 「生き物であることはなんにも違わないでしょう。」

・・・きりがない話。。冷静を装いつつBさんの顔がわなわな赤らんでいくのが分かりました。

そんなことがあったのでちょっとこのカフェから足が遠のいていました。
前々からこのカフェに捕鯨反対の署名リストが貼ってあるのは気づいていたんですが、
貼ったのはAさんだったのねと分かりました(その総理大臣の名前が小泉さんなんですが・・・)。

そして今度はAさんと議論。
「大使館や総理大臣に手紙を書いても動かないなら、大使館の前でデモをしようと思うんだ。
でもロンドンまで行ってデモをするにはたくさんお金もかかるし、大勢の人を動員するのは大変なんだよねー、やれないことはないんだけどねー」とAさん。
だからみんなで一斉に抗議電話をかけてパンクさせるんだと言う。・・・ひどい。
さらには、「ホンダに集中抗議すれば、ホンダが困って政府に働きかけるだろう。別に他の企業でもいいんだ。でもバラバラじゃだめ。1社に集中しなければ、強硬な圧力にならないからね。ホンダが動かなきゃ別の企業に」と。
これにはかっちーん。
はぁー??そんなのフェアーじゃないよ。メーカーは関係ないでしょ。そんなの賛成できない!やめて。と言っても聞きやしません。
日本企業の皆さんご注意です。
鯨漁の漁師たちはホンダなり企業が雇えばいいと。ったく勝手なことを。。

そもそもなんで鯨が特別なんだと聞けば、鯨が好きだからと。
じゃあ他の動物はいいの?ウェールズ特産のラムは?と聞けば、僕はラム嫌いだから食べないもん、と。
そんなのあなたの嗜好じゃないの。
でも、どんな動物でも殺すのはいけない。他のテーブルの友達も、僕たち動物愛護の人間は靴も財布もみんな人間が作ったプラスチックや布で革製品は使わないんだ、と得意げに見せる。
イースタームード真っ最中の中、卵も食べないの?と聞けば、ちょっと控えめに
「僕はOccasionally(ときどき、何かのときに)食べるんだ。でもFree Range(放し飼いの鶏)のだけね。でも彼らは食べないよ」と他の席の友達を指し自慢げ。
Aさん「でも僕もVegan(卵や乳製品も摂らない菜食主義者)になるべきなんだよね。。」とおっきな体を小さくして言う。
   「動物を殺して食べなくたって、野菜だけでもみんな強いんだよ、元気なんだよ」と。
私 「分かるよ、私もどっちかというと肉食な方ではないし、豆や野菜で十分栄養摂れるのは知ってる。でもね、動物だけじゃなく、植物だって生きてるのは同じ。日本人は昔から動物でも野菜でも人が作ったものでも、そのもの自体にも感謝して、それを作った人や携わった人やすべてに対して感謝して食べるんだよ。だから食事の前にいただきますって言って、食べ終わったらごちそうさまって言う良い言葉があるの。人間が作ったものにも感謝して大事に使いましょうって習うの。日本の鯨の漁師さんは鯨のお墓をたてたり、神社で祭ったりもしてるんだよ。」
こう説明しても理解してもらえない。私の英語がつたないせいってだけでもないと思う。
残った野菜をぽいぽい捨てる彼らに分かってもらうのは無理なのか。
そこにいるのはみんな動物愛護者で明らかにアウェーな雰囲気。。
私も動物は大好きなんですが。

夫の学科でも先日、あるスタッフが署名を募るメールを学科の人みんなに回しました。
野生動物の保護に力を入れているキャノンの社長に、調査捕鯨のために鯨を殺さなくてもすむカメラを開発することを宣言しろというもの。
それができたら調査目的の捕鯨はしなくてすむかもしれないけど、ミンクくじらなんて絶滅どころかかえって増えすぎて、美味しい秋刀魚やカタクチイワシやそれらを餌にする大きいくじらたちが減っちゃっているらしい。捕鯨ストップさせられてかえって生態系が崩れている。

町に1件しかないバーガーキングがつぶれ、ケンタッキーフライドチキンがオープンしたときは、片手に鶏の首をつかみ、もう片方にはおっきなナイフのイラストと鳥の大虐殺と書かれた紙が店の前やその付近一帯に貼られていたことがありました。
やり方が激しすぎる。

この捕鯨反対のビラも町のあちこちのボードに貼られてありました。
捕鯨ホラーという手書きのコメント入りで。Kさんの字。
たまの息抜きができる場所がとても遠いところに感じてしまいました。

Sheepyさんのご主人のように鯨好き、美味しいよと、鯨だけ特別視するのは間違いと言うイギリス人も中にはいるんですけどね。

そして昨日がそのアクションの日。どれだけの人がかけたんだろう。

10件のコメント

[C1607] No title

読んじゃった(笑)。やっぱりいるんですか、そういうのが好きな人たちが。しんどい目に遭われましたね。お疲れ様でした。よくそれだけ反論できましたね。えらいです。
私は別に捕鯨をやめてあげたっていいんだけど(笑)、なんでアナタ方にそんなこと言われんとアカンのよ?てのが正直な気持ちです。
きららノートさんのおっしゃる通り生きていくということは、他の命を犠牲にしていくことが避けられないですよね。それは肉を食べても食べなくても同じ。そしてそれをちゃんと認識して感謝して残さず食べるとか上手に使い切るとかそういうことが大事だと思います。それを実行している以上、他人から「いや、そういうやり方じゃなくて、こっちのやり方じゃないとダメだ」なんて言われるのは余計なお世話。ましてや命のダブルスタンダードは大矛盾(カンガルーの肉がスーパーに並んでいる豪の大使館にも電話して頂きたいものだ)。
ただ、日本も南極近辺で捕るのはやめたらいいのにとは思います。アブナイ連中を煽っても仕方ないので。
先日Facebookで友達がものすごい名前の反捕鯨コミュに入っていて引きました。「F*** off Japan Leave the whales alone」というのですが、ためしに内容を読んでいて反吐が出そうになりました。どんなに正論を吐いていても、汚い言葉で罵る人の意見は三割くらい損することになると思いました。喧嘩はCursing・Swearingなしで理論的にしないとね。
長くてすみません。子供のお迎えに行ってきまーす。
  • 2008-04-09
  • 投稿者 : ばこ
  • URL
  • 編集

[C1608] No title

✽ばこさん
ご拝読ありがとう(笑) いるんですよ、けっこうね。
よたよたの英語なりにがんばりました。
ほめてもらって涙でそう(笑)
>私は別に捕鯨をやめてあげたっていいんだけど(笑)、なんでアナタ方にそんなこと言われんとアカンのよ?てのが正直な気持ちです。
そう!私の意見もその通り!!
別に食べなくたって我慢できないとか生活できないわけじゃないし。美味しいのは事実だけどね(笑)
食肉業界がコントロールしてるといいますよね。捕鯨やめたって日本の牛や羊の輸入量が増えるとは思えないのに。だから叩くのは金儲けできる日本だけと。
だけどほんと豪はなぜカンガルーはいいの?ディンゴだってたくさん殺されてそれこそ絶滅しそうなんでしょ?人間が食べる羊を襲うからって。しかも残酷に。自分のところの問題解決してからにしてくれと言いたい。
ものすごいお友達がいたんだぁ。ちょっとショックですね。。
言葉の持つ効果って大きい。良い意味でも悪い意味でも。
反面教師ですね。
  • 2008-04-09
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1609] No title

私も読んじゃいましたよ(笑)
読み応えありました。
何気なく見ていた捕鯨のニュースですが、遠いところではいろんなことが起こっているのですね。
その捕鯨反対のお友達はたまたま理由を捕鯨にしたけれど、はたから見たらものすごく
勝手で個人的な事情にしか思えないことって多々ありますね。
人間て勝手だなぁと思います。でもそういうものだとも思う。

自分の意見を持つことは大事だけれど、でもそれを人に強要するのはどうかなぁ。
そういうのってとっても個人的にはとっても生きにくそうなカンジがするので、
なるべく私は人の意見もききたいなぁと思います。
そのほうが自分もいろんな考えの幅が広がって成長できるようなきがするしね。
人は人、私は私ですね。
きららノートさんお疲れさまでしたね。
長いお話大歓迎(笑)またいろんなお話きかせてね。


  • 2008-04-09
  • 投稿者 : binoca
  • URL
  • 編集

[C1610] No title

私も読ませていただきました。

なんともブルーになる話ですね…。いつも思うことですが、感情的になって「自分はいいことをしている」と主張する人は、その内容が何であれ、やっぱり歪んでいると感じてしまいます。鯨だけでなく、今真っ只中の中国少数民族問題と北京オリンピックの聖火リレー妨害とか…。話の本質が見えなくなって、嫌な気持ちや憎しみだけが増幅されていくのは、そんな「いいことしてる」感を掲げ、手段を選ばない行動の結果だろうと思います。

それにやっぱり私も、植物だったらなんでいいのさ!と言いたいです。(というか、友人にも言ったことがある。)同じなのにね。寂しいけれど、距離を置くのが良さそうに思います。。。きららノートさん元気だしてね、、、。

[C1611] No title

✽binocaさん
ありがとう!長々とお疲れ様でした(笑)
身重の体に毒気が強すぎませんでしたか?ちょっと気がかり苦笑
思い込みって怖いですね。他の人の意見がまったく聞こえなくなってしまう。
聞いてるフリして耳栓してる感じ。自分ではそういうつもりないんでしょうけどね。
だからこちらの意見が入っていかないんですよ。糠に釘って感じで。
これは話していて一番堪えます。
私も人それぞれ色んな意見があって当然と思うし、他の人の違った意見を聞くのは新しい視点から見れて面白いと感じるんですけどね。
自分自身でも思い込んでいることけっこうあるだろうから、できるだけニュートラルに意見交換ができる自分でありたいなと思います。
ふふ、ありがとう。こうやって聞いてもらえて嬉しいです!

✽Sanaeさん
長々とおつきあいありがとうございます。
そう、良いことのつもりでやっているんでしょうけど、それがマイナスの力に働いたら元も子もないと思うんですよね。
テロリスト集団とも呼ばれる団体が船を沈ませたり、人間に危害を加えて海を汚してますけど、どうしてそれが善になるのか。
極端で過激な抗議行動から何が生まれるでしょうね。ほんと憎しみや悲しみしか残らないのに。もっと平和で賢いやり方を考えて欲しいもんだわ。
植物も手をかけてあげたらちゃんとこたてくれるのにね。
ありがとう!しばらくもやもやしてましたけど、もうすっかりすっきりです!
  • 2008-04-11
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1612] No title

捕鯨問題はもちろん知ってますよ。
しかしこんなに熱く激しく活動してるとは、、凄いのね、
日本は平和すぎ。もっと社会の問題に目を向けなきゃって私も含めて反省です。
きららさんの意見に私も同じように思います。
なぜクジラだけ特別視するんでしょうね。
命の重さって生きものによって違うものなの?
と動物愛護うんぬんの人たちに聞いてみたいです。
肉牛にしたって、命の重さはクジラと同じで、
何を食べるかというよりも
食べ物に対するいただきかたにこだわりたいな。
そういう点は生きものに学ばなきゃいけないのかも。
今まで日本が捕鯨していたのも自然なことで、
うまく食物連鎖していたような気がするんです。
乱獲してたわけじゃないでしょう?

それにしても四面楚歌なのに、すごいね、きららさん。
私も勇気と元気もらいましたよ(^_^)v
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1613] No title

✽あまぞんりりーさん
日本は当事者なのにけっこうのんきというか平和ですよね(苦笑) 
国が情報をコントロールしてるのは問題だと思いますね。
関東地方だけ放送されていないけっこうシビアな番組がいくつかあるんですよね。
首都圏は報道規制が厳しいので番組の方から放送を避けているところがあるみたいです。
私も海外に出なければ日本の情報に飢えていなくて、与えられたテレビから流れてくる時事情報を信じているんでしょうけど、そんな陸の孤島みたいなことになっていることを海外に出てみて知りました。
ほんと、地球上に生き物として一緒に住む限り、人間だって食物連鎖の中に入り込んでいるんですからね。人間様として偉ぶってるんじゃないの?と思います。
ふふ、図太いんでしょうね、わたし。
蹴飛ばされてもはじき返すぐらいの弾力のある筋肉(脂肪?)と、ふてぶてしさもときには必要!うん。笑
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1614] たらこ

以前、私も経験しました。東の海からCodが姿を消したのは日本人のせいだと。
たらこしか食べない日本人のために、たらが絶滅したんだとはっきり言われた事があります。
幸いそれ以前に、リポートで日本にたらこを売る為、捕ったたらを土中にブルドーザーで埋めている事実を警告していました。もちろんカナダの業者がです。その頃のカナダ人はまだまだ魚を食べなかったので安易な方法をとっていました。
資源保護よりも経済性を重視したのは誰?と問いかけると向こうは黙りました。
現在、サーモンが同じ危機に見舞われているそうで、今回は政府も自然保護に力を入れて捕獲量を調整管理しているそうです。
  • 2008-04-12
  • 投稿者 : カイシャ
  • URL
  • 編集

[C1615] No title

わたしも読ませていただきました。
つい最近、シーシェパードの問題があって、日本でも捕鯨について報道される日が多かったので、興味深く読みました。
鯨だってうさぎだって牛だって豚だって、殺すって考えると決していいことではない。でも、鯨を守るためでも、そのために卑劣なことをしたり、危険な暴動をおこしたりして人間を傷つけるのって絶対良くない。
それって、自分たちの民族を守るために他の民族を傷つける紛争や、戦争となんの違いも無いと思う。人それぞれ考え方の違いは仕方ないし、デモなどで抗議するのは自由だと思うし、なんにも思わない。でも、電話による嫌がらせ行為みたいな正当な手段でない主張、反社会的行動や暴力に正義も何もない、と私は思ってます。

自然界はそもそも食物連鎖で食べたり食べられたりでバランスを保って成り立っていたところに、人間が入ってきてそのバランスを崩している部分ところは問題だと思う。
だけど、動物愛護に熱心になるあまり、社会性や道徳のバランスを失って過激になり、真実すら見失ってしまうことはもっと怖いなあと思います。
鯨のほかにも、特定の動物愛護のために他の動物を大量に虐殺しているグループとかあるらしいです。(まったくのうろ覚えでなんの動物だったかも忘れてしまいましたが)
でも、わたしならそんなチラシもらったら言い返せないし、隠れてチラシ捨てるくらいしかできないかも。平行線かもしれなくても自分の考えをもって反論して、NOといえる勇気を持っているきららノートさんは本当にかっこいいと思います。

[C1616] No title

✽カイシャさん
そっか、たらこを通じたカナダとの関係もあるんですね。
Codはイギリス人があほみたいに食べるんだから売ったらよかったのに(苦笑)
もったいないことをしますね。日本だったらたらの身ですり身作ったり何か考えるだろうに。とも安易に言えないのかな。今や日本の酪農家の方たちも市場価値の下落を避けて涙を飲んで牛乳捨てたりしてるみたいですもんね。生産者の苦労は簡単にひと言で済ませられるものではないでしょうが、資源のボリュームを考えずそれこそ乱獲して絶滅させたものを日本のせいなんていわれる筋合いないですよね。
中国のふかひれだけ取って捨てていたというのもありましたね。中国人が富裕層が急増したり欧米人も魚を食べるようになって魚の量はずいぶん減っているようですね。
たらこの次はいくらか。日本人鮭も大好きですけどね。
魚の種類もバランスよく食べるよう意識するのも大事かもしれませんね。

✽てーさん
読んでくれてありがとう!
シーシェパードのやり方はほんと酷いですよね。
アメリカFBIはテロリスト集団と認定してます。
ウィキペディアにも載ってますが、船を沈没させたりまるで海賊。旗もそのものです。イギリスではパイレーツオブカリビアンみたいに海賊を英雄みたいに描写するからカッコイイとでも勘違いしてるんでしょうかね?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%89
アウトドア用品のアパレルメーカー・パタゴニアがシーシェパードをあの過激な活動を含め全面的に支援しているそうなので、もう買う気はしませんね。

人間も含め、地球上に生きている生物はみんな食物連鎖の中に入っていると思うんですよ。その中で、できるだけ環境や生態系を崩さずに生きていくことが人間にとって大事な課題なんじゃないかと思います。

私も初めはこちらからは触れないようにしてたんですよ。わざわざもめごとを作りたくなかったし。
とりあえずあちらの言い分を聞いていました。
でもとても聞き流してはいられなくなっちゃったんですよね。だってどう考えてもおかしいでしょ?でも相手や場所によってはキケンな場合もありますからね。ちっちゃな町だからどこに住んでるかもみんな知ってるし。
微力な反論ですけどね(苦笑)
  • 2008-04-14
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/431-da607907
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

記事のリスト

全ての記事を表示する〔クリック〕

最新の記事

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。