Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1349]

はじめまして♪みえると申します。
以前からりささんのblogは拝見しているのですが、そちらできららノートさんのblogを発見しました~♪(プチオフ会の記事で♪)
素敵なblogですねぇ~。私も以前ロンドンに長期滞在していた事があり、田舎の方も少し遊びにいった経験があるので、とっても懐かしい&イギリス暮らしがうらやますぃ~です。

今後も度々拝見させていただきます、よろしくです♪♪♪

さて~紫陽花、派手だわ~。
でも日本にもこういう濃い色のはあるけど、水色とか淡い色が多いですよね。イギリスのお花は発色がいいものが沢山あるし、紫のバラなんて、珍しいですよね~。
  • 2007-06-28
  • 投稿者 : みえる
  • URL
  • 編集

[C1350]

紫陽花はアメリカでも良くみますよ。こんな乾燥したところでよく育つなあって感心します。花自体は日本の紫陽花のように咲きますけど、空気が乾燥しているせいか葉が瑞々しい緑じゃないんですよね。
一番上の紫陽花!凄い色ですね!日本ではあまり見ませんよね。この辺りでは紫がメジャーです。墨田の線香花火でしたっけ?あれはありますよ。

[C1351] ✽みえるさん

はじめまして!
りささんのところからいらしていただいたんですね~♪
ロンドンにお住まいだったんだぁ!
私は都会からはかけ離れたど田舎のちっちゃな町におととしの9月から住んでいます(´▽`*)アハハ
ロンドンはケントの友達の結婚式で通り過ぎただけで、空港もバーミンガムを使っているので、イギリスに住んでいながらロンドン観光したことのない珍しい日本人です(´▽`*)アハハ

紫陽花やっぱりハデですよね~(´∀`;) 
原色系のお花がよく目につきますね。
あと、イギリス人てピンクとか紫好きですね(いちおう女子限定ですが) スニーカーを買おうと思っても女性物はピンクと紫
ばかりでちょっと手が出ません・・・苦笑
りささんのブログみたいに実のある知的な記事はないんですけどヾ(;´▽`A``
よかったら仲良くしてくださいね*:.。☆..。.(´∀`人)
私も早速遊びにいこっと♪
p.s.
あ!リンクがなかった!もしブログかHPかお持ちでしたら教えてください♪
  • 2007-06-28
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1352] ✽chiblitsさん

そちらでも見ますか!
ほんとイギリスなら雨が多いから分かるけど、そちらでもがんばって咲くんですね。墨田の花火まであるとは!
ちょっと調べてみたら紫陽花って日本が原産なんですね!
よくある球型のアジサイはセイヨウアジサイで、日本原産のガクアジサイを品種改良したものだそうです。
↑追記しときましたのでよかったら見てみてください。
英語のウィキペディアには中国の方がいっぱい載っていましたが・・・
やはり紫陽花の育つ環境的には梅雨がある日本が適しているんでしょうね。
  • 2007-06-28
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1353]

わ~い♪
きららさん、私のリクエストに答えてくださってどうもありがとう!
日本では母の日の頃になるとアジサイの鉢が沢山出ます。その種類も年々増えてきて、種類も豊富になったけど、派手なアジサイは見たことないし、楽しみにしてました~^^
そしたら… ショッキングピンクなのね~ w(@。@;)w オウ~ ハデハデですよ。
西洋のアジサイといったら紅系って感じで、昔、写真で見て憧れてたのが、今は日本じゃ普通になりました。
いずれ、ショッキングピンクも日本に入ってくるのかしら。
世界中同じアジサイが咲くようになったらつまんないような気がします。
優しい淡い色のグラデーションのアジサイを見たら、何故か折り紙で作るアジサイを思い出してしまいました(笑)
水彩絵の具を流したような色合い、ほんと、素敵です(^^♪

ところで、トラックバックさせていただこうと思います。いいですか?
  • 2007-06-28
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1354] ✽あまぞんりりーさん

ほんとショッキングですよね~(´∀`;)
やっぱりこれでも十分ハデでしたか(笑)
でもどこかでもっとぎょっとしたのを見たんですよ!
また見つけたらアップしますね♪
日本もずいぶん種類が増えているようですね。
とはいってもショッキングピンクは日本じゃうけなそうですね(´▽`*)アハハ

たしかに日本独自のものがあちこちで見られるようになるのはちょっともったいない気もしますね。
こちらで見る桜の木も簡単に枝打ちされたりしてるのを見ると痛々しいです。。。

>水彩絵の具を流したような色合い、ほんと、素敵です(^^♪
ほんとほんと!その表現とっても素敵!
水彩画みたいですよね!
折り紙分かる気がする~!
私はこの淡いグラデーションを見るとモネを思い出すんです。

トラックバック大歓迎です♪私も相互でお願いします!
  • 2007-06-29
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1355] 早速お返事ありがとうございます!

こんにちは~♪
> あ!リンクがなかった!もしブログかHPかお持ちでしたら教えてください♪

あぅ~。。わたくし、マメでないためblogはやってないんですよぉ。
でもきららノートさんみたいなステキなblogを発見するとはじめてみたいなぁって思うんですよね~。

>青酸配糖体を含み、ヒトなどが体内に取り込むと中毒を起こす。

えっ!紫陽花で中毒!?

>みなさん食べちゃダメですよ~!  
>                       食べないよっ!って?(´▽`*)アハハ

きゃは~(^o^)きららノートさんのぼけつっこみ、楽しくってイイ~♪
  • 2007-06-29
  • 投稿者 : みえる
  • URL
  • 編集

[C1356] わ~濃いピンク

なんてショッキングなピンクなんでしょうか?
この色は、林家ぺー&パー以来お目にかかっていないわ(>m<))
紫陽花の清楚な浴衣に描かれているようなイメージを覆すカラー!
恐るべしピンク!!まだ見たこと無い植物や動物が世界には
沢山あるんだな~って思わせる写真です^^
  • 2007-06-29
  • 投稿者 : 綾華ママ
  • URL
  • 編集

[C1357]

キャア~私の好きな紫陽花!最初のピンク凄いですね。まさにショッキングピンク!
我が家の紫陽花たちは控えめな色が多いので、この子が庭に来たらビックリする
でしょうね?(爆)
昨年真っ白な紫陽花を、土壌改良してブルーにしようと、お薬買って来て根っこに。
あはは~気持ちブルーかな?程度にしかなりませんでした。

[C1358] ✽みえるさん

ふふ、こちらこそありがとうございます♪
私こそマメじゃないんですよぉ~ヾ(;´▽`A``アセアセ!!
ひどい不定期更新で、こちらを覗いてくれたりコメくれる方はかなぁーり心大らかなかたばかり(^▽^;)アハッ
みえるさんもぜひぜひ♪
こんな私でもやってられるので( ´艸`)ムププ
最初だけちょっといきおいいるけど、あとは義務感にならないようにマイペースで楽しむようにしています。私で分かることいつでもならなんなりと~♪
ボケつっこみ褒めてもらえて浮かれてますふふ。
たいていはボケですけどね~(´▽`*)アハハ
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1359] ✽綾華ママさん

(´゚艸゚)∴ブッ 林家ペー&パー!
たしかにそんなピンクだ!ギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆バンバン!!
浴衣にこれが描かれていたら林家さんかコギャル専用ですね!
ほんとほんと、私もいつもそう思います。
地球上には果てしなく色んな生き物が同じ時期に生きてるんだなぁって。
まさにこのピンクは衝撃的な出会いです(´▽`*)アハハ
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1360] ✽アンさん

ほんとショッキングでしょ?(^▽^;)アハッ
アンさん宅の上品な色彩のお庭にいったら浮きまくりでしょうね(´▽`*)アハハ 
みんなビックリしますよ。私もかなりビックリしましたから!笑
酸性だと青系でアルカリ性だとピンク系なんだそうですね。
土壌を替える薬まであるんだぁ~
白ってことは、アンさんのお宅は何性なんだろう?
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1361] 本当にショッキング

な色してますねーww
日本のアジサイの印象とは違うけど、こういう鮮やかなのも華やかでいいですね。
こちらも青が濃いのはよく見るけど、赤いのはあまり見ないかもしれません。やっぱり酸性雨とかの影響?(((=_=)))
そういえば、白いガクアジサイなんてのを見たことありますが、色がないのもなかなかきれいですよ。

[C1362] はじめまして

あまぞんりりーさんのところから飛んできました
アジサイの花がイギリスでもこんな風に咲いてるなんて感激です
アジサイの花は長崎ではシーボルトが愛した「お滝さん」から
「オタクサ」ともとよんでいます。
シーボルトが西洋に帰るときに持って行った花です
なんだか、そんな事を考えているとすごく嬉しくなりました。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : panda
  • URL
  • 編集

[C1363] ✽てーさん

でしょー?ずっと見てると目がチカチカしてきます(

´∀`;)
こちらも酸性雨すごいんじゃないかなぁ?
晴れると日差しも痛いですし。
イギリス人ね、ピンクとか紫好きが多いんですよ。
だからじゃないかな~?と。
白も楚々として綺麗ですよね!私も白いの好きですよ!
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1364] ✽pandaさん

はじめまして♪
あまぞんりりーさんの素敵なのを見たあとではぎょっとされたのでは・・?(´∀`;)
シーボルトのお滝さんのことはウィキペディアなどでも読んだのですが、実際に長崎でそう呼ばれているんですね~!ロマンだわ~♪
そう思うと日本から来た同じルーツの仲間として余計にこちらでがんばって咲いている紫陽花がいとおしく感じます。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

[T9] 洋館から見たアジサイ

小金井公園は広いので「江戸東京たてもの園」を廻ることにしました。ここには古い建物が移築されています。その中で一番のお気に入りの家が<田園調布の家:大川栄邸>今回は植栽中心で。と言ってもアジサイしかないんですけ
トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/180-6e98a884
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

紫陽花 in Wales

dscn8977.jpg
こちらの紫陽花がハデだと言ったら
あまぞんりりーさんのリクエストを受けたので・・・

近所の紫陽花を勝手に[壁]д・)凸パチリ!

これはそんなにハデでもなかったかな?ヾ(;´▽`A``
日本では見たことのないもっとドハデなのをどこかで見たんですが
どこでだったか忘れちゃった(´∀`;)アハッ

日本でおなじみの淡い紫陽花もあります。
やっぱり子供の頃から馴染みのお花が見れるとほっとします。
dscn8978.jpg

こちらのお宅はあじさいでお隣との垣根に!見事です
お隣も嬉しいでしょうね~
dscn8980.jpg
イギリス人も紫陽花好きなんですね~

ちょっと気になって・・・
✽追記
調べてみたら、紫陽花って日本原産だったんですね!
18世紀ごろ西洋にも渡って、現在よくある球型の紫陽花はセイヨウアジサイで
日本原産のガクアジサイを品種改良したものだそうです。
日本には誇れる古来のものが色々あるんですね~嬉しいなぁ♪

紫陽花-アジサイ(英名:Hydrangea)
アジサイ科アジサイ属 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B5%E3%82%A4
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B5%E3%82%A4%E7%A7%91

従来ユキノシタ科に含められていたが、クロンキスト体系ではスグリ科とともに別科としている。さらに分子系統学的にはユキノシタ科と縁遠いことが明らかになり、APG植物分類体系ではミズキ目に入れられている。

・・・なんだそうです。ちんぷんかんぷんですが・・・(´∀`;)

こんな特徴も!


  • 青酸配糖体を含み、ヒトなどが体内に取り込むと中毒を起こす。


みなさん食べちゃダメですよ~!  
                       食べないよっ!って?(´▽`*)アハハ

16件のコメント

[C1349]

はじめまして♪みえると申します。
以前からりささんのblogは拝見しているのですが、そちらできららノートさんのblogを発見しました~♪(プチオフ会の記事で♪)
素敵なblogですねぇ~。私も以前ロンドンに長期滞在していた事があり、田舎の方も少し遊びにいった経験があるので、とっても懐かしい&イギリス暮らしがうらやますぃ~です。

今後も度々拝見させていただきます、よろしくです♪♪♪

さて~紫陽花、派手だわ~。
でも日本にもこういう濃い色のはあるけど、水色とか淡い色が多いですよね。イギリスのお花は発色がいいものが沢山あるし、紫のバラなんて、珍しいですよね~。
  • 2007-06-28
  • 投稿者 : みえる
  • URL
  • 編集

[C1350]

紫陽花はアメリカでも良くみますよ。こんな乾燥したところでよく育つなあって感心します。花自体は日本の紫陽花のように咲きますけど、空気が乾燥しているせいか葉が瑞々しい緑じゃないんですよね。
一番上の紫陽花!凄い色ですね!日本ではあまり見ませんよね。この辺りでは紫がメジャーです。墨田の線香花火でしたっけ?あれはありますよ。

[C1351] ✽みえるさん

はじめまして!
りささんのところからいらしていただいたんですね~♪
ロンドンにお住まいだったんだぁ!
私は都会からはかけ離れたど田舎のちっちゃな町におととしの9月から住んでいます(´▽`*)アハハ
ロンドンはケントの友達の結婚式で通り過ぎただけで、空港もバーミンガムを使っているので、イギリスに住んでいながらロンドン観光したことのない珍しい日本人です(´▽`*)アハハ

紫陽花やっぱりハデですよね~(´∀`;) 
原色系のお花がよく目につきますね。
あと、イギリス人てピンクとか紫好きですね(いちおう女子限定ですが) スニーカーを買おうと思っても女性物はピンクと紫
ばかりでちょっと手が出ません・・・苦笑
りささんのブログみたいに実のある知的な記事はないんですけどヾ(;´▽`A``
よかったら仲良くしてくださいね*:.。☆..。.(´∀`人)
私も早速遊びにいこっと♪
p.s.
あ!リンクがなかった!もしブログかHPかお持ちでしたら教えてください♪
  • 2007-06-28
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1352] ✽chiblitsさん

そちらでも見ますか!
ほんとイギリスなら雨が多いから分かるけど、そちらでもがんばって咲くんですね。墨田の花火まであるとは!
ちょっと調べてみたら紫陽花って日本が原産なんですね!
よくある球型のアジサイはセイヨウアジサイで、日本原産のガクアジサイを品種改良したものだそうです。
↑追記しときましたのでよかったら見てみてください。
英語のウィキペディアには中国の方がいっぱい載っていましたが・・・
やはり紫陽花の育つ環境的には梅雨がある日本が適しているんでしょうね。
  • 2007-06-28
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1353]

わ~い♪
きららさん、私のリクエストに答えてくださってどうもありがとう!
日本では母の日の頃になるとアジサイの鉢が沢山出ます。その種類も年々増えてきて、種類も豊富になったけど、派手なアジサイは見たことないし、楽しみにしてました~^^
そしたら… ショッキングピンクなのね~ w(@。@;)w オウ~ ハデハデですよ。
西洋のアジサイといったら紅系って感じで、昔、写真で見て憧れてたのが、今は日本じゃ普通になりました。
いずれ、ショッキングピンクも日本に入ってくるのかしら。
世界中同じアジサイが咲くようになったらつまんないような気がします。
優しい淡い色のグラデーションのアジサイを見たら、何故か折り紙で作るアジサイを思い出してしまいました(笑)
水彩絵の具を流したような色合い、ほんと、素敵です(^^♪

ところで、トラックバックさせていただこうと思います。いいですか?
  • 2007-06-28
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1354] ✽あまぞんりりーさん

ほんとショッキングですよね~(´∀`;)
やっぱりこれでも十分ハデでしたか(笑)
でもどこかでもっとぎょっとしたのを見たんですよ!
また見つけたらアップしますね♪
日本もずいぶん種類が増えているようですね。
とはいってもショッキングピンクは日本じゃうけなそうですね(´▽`*)アハハ

たしかに日本独自のものがあちこちで見られるようになるのはちょっともったいない気もしますね。
こちらで見る桜の木も簡単に枝打ちされたりしてるのを見ると痛々しいです。。。

>水彩絵の具を流したような色合い、ほんと、素敵です(^^♪
ほんとほんと!その表現とっても素敵!
水彩画みたいですよね!
折り紙分かる気がする~!
私はこの淡いグラデーションを見るとモネを思い出すんです。

トラックバック大歓迎です♪私も相互でお願いします!
  • 2007-06-29
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1355] 早速お返事ありがとうございます!

こんにちは~♪
> あ!リンクがなかった!もしブログかHPかお持ちでしたら教えてください♪

あぅ~。。わたくし、マメでないためblogはやってないんですよぉ。
でもきららノートさんみたいなステキなblogを発見するとはじめてみたいなぁって思うんですよね~。

>青酸配糖体を含み、ヒトなどが体内に取り込むと中毒を起こす。

えっ!紫陽花で中毒!?

>みなさん食べちゃダメですよ~!  
>                       食べないよっ!って?(´▽`*)アハハ

きゃは~(^o^)きららノートさんのぼけつっこみ、楽しくってイイ~♪
  • 2007-06-29
  • 投稿者 : みえる
  • URL
  • 編集

[C1356] わ~濃いピンク

なんてショッキングなピンクなんでしょうか?
この色は、林家ぺー&パー以来お目にかかっていないわ(>m<))
紫陽花の清楚な浴衣に描かれているようなイメージを覆すカラー!
恐るべしピンク!!まだ見たこと無い植物や動物が世界には
沢山あるんだな~って思わせる写真です^^
  • 2007-06-29
  • 投稿者 : 綾華ママ
  • URL
  • 編集

[C1357]

キャア~私の好きな紫陽花!最初のピンク凄いですね。まさにショッキングピンク!
我が家の紫陽花たちは控えめな色が多いので、この子が庭に来たらビックリする
でしょうね?(爆)
昨年真っ白な紫陽花を、土壌改良してブルーにしようと、お薬買って来て根っこに。
あはは~気持ちブルーかな?程度にしかなりませんでした。

[C1358] ✽みえるさん

ふふ、こちらこそありがとうございます♪
私こそマメじゃないんですよぉ~ヾ(;´▽`A``アセアセ!!
ひどい不定期更新で、こちらを覗いてくれたりコメくれる方はかなぁーり心大らかなかたばかり(^▽^;)アハッ
みえるさんもぜひぜひ♪
こんな私でもやってられるので( ´艸`)ムププ
最初だけちょっといきおいいるけど、あとは義務感にならないようにマイペースで楽しむようにしています。私で分かることいつでもならなんなりと~♪
ボケつっこみ褒めてもらえて浮かれてますふふ。
たいていはボケですけどね~(´▽`*)アハハ
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1359] ✽綾華ママさん

(´゚艸゚)∴ブッ 林家ペー&パー!
たしかにそんなピンクだ!ギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆バンバン!!
浴衣にこれが描かれていたら林家さんかコギャル専用ですね!
ほんとほんと、私もいつもそう思います。
地球上には果てしなく色んな生き物が同じ時期に生きてるんだなぁって。
まさにこのピンクは衝撃的な出会いです(´▽`*)アハハ
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1360] ✽アンさん

ほんとショッキングでしょ?(^▽^;)アハッ
アンさん宅の上品な色彩のお庭にいったら浮きまくりでしょうね(´▽`*)アハハ 
みんなビックリしますよ。私もかなりビックリしましたから!笑
酸性だと青系でアルカリ性だとピンク系なんだそうですね。
土壌を替える薬まであるんだぁ~
白ってことは、アンさんのお宅は何性なんだろう?
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1361] 本当にショッキング

な色してますねーww
日本のアジサイの印象とは違うけど、こういう鮮やかなのも華やかでいいですね。
こちらも青が濃いのはよく見るけど、赤いのはあまり見ないかもしれません。やっぱり酸性雨とかの影響?(((=_=)))
そういえば、白いガクアジサイなんてのを見たことありますが、色がないのもなかなかきれいですよ。

[C1362] はじめまして

あまぞんりりーさんのところから飛んできました
アジサイの花がイギリスでもこんな風に咲いてるなんて感激です
アジサイの花は長崎ではシーボルトが愛した「お滝さん」から
「オタクサ」ともとよんでいます。
シーボルトが西洋に帰るときに持って行った花です
なんだか、そんな事を考えているとすごく嬉しくなりました。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : panda
  • URL
  • 編集

[C1363] ✽てーさん

でしょー?ずっと見てると目がチカチカしてきます(

´∀`;)
こちらも酸性雨すごいんじゃないかなぁ?
晴れると日差しも痛いですし。
イギリス人ね、ピンクとか紫好きが多いんですよ。
だからじゃないかな~?と。
白も楚々として綺麗ですよね!私も白いの好きですよ!
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1364] ✽pandaさん

はじめまして♪
あまぞんりりーさんの素敵なのを見たあとではぎょっとされたのでは・・?(´∀`;)
シーボルトのお滝さんのことはウィキペディアなどでも読んだのですが、実際に長崎でそう呼ばれているんですね~!ロマンだわ~♪
そう思うと日本から来た同じルーツの仲間として余計にこちらでがんばって咲いている紫陽花がいとおしく感じます。
  • 2007-06-30
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1件のトラックバック

[T9] 洋館から見たアジサイ

小金井公園は広いので「江戸東京たてもの園」を廻ることにしました。ここには古い建物が移築されています。その中で一番のお気に入りの家が<田園調布の家:大川栄邸>今回は植栽中心で。と言ってもアジサイしかないんですけ
トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/180-6e98a884
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

記事のリスト

全ての記事を表示する〔クリック〕

最新の記事

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。