Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C1317]

今日の雛は昨日きららノートさんが救出した雛と同じ鳥なのでしょうか。
別の鳥の事でこちらの新聞に記事になっていたのですが、雛が落ちると親鳥は落ちたところで餌をやるんですってね。でもその間に猫にやられたりしたらも~最後です。多分親鳥は咥えて巣に戻す事はできないでしょうから。うちの屋根の下に巣ができたときも4、5匹いたのですが、大きくなると巣に5匹も窮屈なのでどうしても1匹くらい落ちてきますね。強い兄弟に押し出されてしまうのでしょうか。

[C1318]

このヒナの鳴き声が聞こえちゃったら、いてもたってもいられなくなりそうです~(・・;)
だけど、一日一羽の転落事故が続いたら、ちょっと面倒みきれません。
これは、海鳥の親御さんの判断ミスですね。
巣作りする場所を間違えたみたい(^_^;)
とにかく早くママのもとへいけますように! 

きららさん、海鳥の間では超有名人になってるかもね!(=^_^=)
  • 2007-06-21
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1319]

またですか!?昨日の子かしら?でも親鳥は自分より大きな子をくわえられないでしょうから、
きっと別の子なんでしょうね?
ウフフ・・・実は私も!旦那さまと同じ様に連れて帰ったら?なんて思いました。って言うより
きっと連れて帰ったかも?(いやぁ~絶対お持ち帰りだね?)
ヒナの鳴き声、クーとは全然違うけどクーを思い出しました。あの子お腹が空いてくると「グヮア~」
なんて催促していたんですよ。今頃どうしているかしら?戻って来たら絶対飼うつもりでいたけど、
もう忘れてしまっているわね?

[C1320]

✽chiblitsさん
はい、同じ子です(´∀`;)
へぇ~ちゃんと落ちたところで餌をやるんですね~
うちの子はどうやら見捨てられたようです・・・涙
そういえばこの近辺に猫がいないのが幸いでしたね。
でも猫より大きいかも・・・(´∀`;)
やっぱり弱肉強食、自然の厳しい環境で生き残れそうもない弱いものは親も見捨てるのかもしれませんね。

  • 2007-06-22
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1321]

✽あまぞんりりーさん
鳴き声、ずるいですよねぇ(´∀`;)
のどが枯れちゃったのかもっとぴーぴーって雛っぽい可愛らしい声になりました。
そうなんですよねぇ。。また上の巣に戻れたとしてもまた同じことの繰り返しをこの子はしちゃいそう・・・
人間が住み始めたことで彼らも生活スタイルを変えたんでしょうね。他のところに住んでいる雛たちはちゃんと良い子に待ってるんですよ。
この子がダメなんだと・・・^^;
海鳥たち、変わり者だと笑ってるかしら(^▽^;)アハッ
  • 2007-06-22
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1322]

✽アンさん
そう!またなんですよぉー(´∀`;)
同じ子だと思います。鳴き声ととぼけた顔つきが一緒(゚×゚*)プッ
まったく困った子です。。
やっぱりアンさんそう言うと思った!(´▽`*)アハハ
でもね、ここペット禁止なんですよ。。
それに日本みたいに玄関がないからドア即リビング(苦笑)
しかもメゾネットで階段から2階まで来れちゃうし・・・
それに懐きすぎて飛びたてなくなるとかえって可哀想なので心を鬼にして飛び立てるようにしないと。
細かいことは次の日記に書いておきました。
うちの庭(というほどもなくちょっとした駐輪スペースですが)も共同だしね。そもそももしペットにしちゃっても私たちと一緒に日本へは連れて帰れない・・・(苦笑)
クーちゃん、きっとアンさんにしてもらったこと覚えていると思いますよ。カラスって賢いし!
  • 2007-06-22
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/176-21d2fb74
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

また・・・

昨日長々と読んでもらった再会劇でみなさんの安堵をよそに、
今朝もまた・・・

外でキャーキャー鳴いています・・・

これはまさしく昨日と同じ雛鳥の声・・・

どうやら隣の裁判所の屋根の上かどこかに巣があって、
そこから落ちたんじゃないかと。
だって連日同じところに迷い込むわけないですもんねぇ。
dscn8680.jpg
外を覗くとはじめは姿が見えず声だけだったのが
また同じ場所によちよち歩いてきて
キャーキャー鳴いては親鳥が返事をしています。
dscn8690.jpg
まったくもぉ~しょうがない子ねぇーっ!(o´_`o)ハァ・・・

アップでよく見ると目の上に黒く眉毛のような柄があって
なんともとぼけた表情( ´艸`)ムププ
dscn8689.jpg
でも首をかしげてみたり、親鳥の声をたよりにきょろきょろしながら
姿を探している姿はとってもけな気。

こんな声です。雛と親鳥の声の違い分かるかな?



もしや親が雛を巣から落として、飛ばせる訓練の最中だったり?
この建物付近に住んでいることは分かったし、愛のムチを妨害してたらいけないので
今回はしばらくそっと見守ることにしました。
今日は仲間の大群も見えないし。レンジャー出動待機。

現在午後1時前。

姿は見えないけど、鳴き声は聞こえてます。たまーに。またさぼってるな。
とりあえず生存確認。

ちなみに雛、雛と言っていますが、親鳥とたいして変わらぬ大きさで、
かるく鳩の2倍はあります。

p.s.
現在16:40 
まだきゃーきゃー鳴いています・・・
親鳥はまだ餌とりに行ってるんじゃないかと。
早く迎えに来ておくれ~!

6件のコメント

[C1317]

今日の雛は昨日きららノートさんが救出した雛と同じ鳥なのでしょうか。
別の鳥の事でこちらの新聞に記事になっていたのですが、雛が落ちると親鳥は落ちたところで餌をやるんですってね。でもその間に猫にやられたりしたらも~最後です。多分親鳥は咥えて巣に戻す事はできないでしょうから。うちの屋根の下に巣ができたときも4、5匹いたのですが、大きくなると巣に5匹も窮屈なのでどうしても1匹くらい落ちてきますね。強い兄弟に押し出されてしまうのでしょうか。

[C1318]

このヒナの鳴き声が聞こえちゃったら、いてもたってもいられなくなりそうです~(・・;)
だけど、一日一羽の転落事故が続いたら、ちょっと面倒みきれません。
これは、海鳥の親御さんの判断ミスですね。
巣作りする場所を間違えたみたい(^_^;)
とにかく早くママのもとへいけますように! 

きららさん、海鳥の間では超有名人になってるかもね!(=^_^=)
  • 2007-06-21
  • 投稿者 : あまぞんりりー
  • URL
  • 編集

[C1319]

またですか!?昨日の子かしら?でも親鳥は自分より大きな子をくわえられないでしょうから、
きっと別の子なんでしょうね?
ウフフ・・・実は私も!旦那さまと同じ様に連れて帰ったら?なんて思いました。って言うより
きっと連れて帰ったかも?(いやぁ~絶対お持ち帰りだね?)
ヒナの鳴き声、クーとは全然違うけどクーを思い出しました。あの子お腹が空いてくると「グヮア~」
なんて催促していたんですよ。今頃どうしているかしら?戻って来たら絶対飼うつもりでいたけど、
もう忘れてしまっているわね?

[C1320]

✽chiblitsさん
はい、同じ子です(´∀`;)
へぇ~ちゃんと落ちたところで餌をやるんですね~
うちの子はどうやら見捨てられたようです・・・涙
そういえばこの近辺に猫がいないのが幸いでしたね。
でも猫より大きいかも・・・(´∀`;)
やっぱり弱肉強食、自然の厳しい環境で生き残れそうもない弱いものは親も見捨てるのかもしれませんね。

  • 2007-06-22
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1321]

✽あまぞんりりーさん
鳴き声、ずるいですよねぇ(´∀`;)
のどが枯れちゃったのかもっとぴーぴーって雛っぽい可愛らしい声になりました。
そうなんですよねぇ。。また上の巣に戻れたとしてもまた同じことの繰り返しをこの子はしちゃいそう・・・
人間が住み始めたことで彼らも生活スタイルを変えたんでしょうね。他のところに住んでいる雛たちはちゃんと良い子に待ってるんですよ。
この子がダメなんだと・・・^^;
海鳥たち、変わり者だと笑ってるかしら(^▽^;)アハッ
  • 2007-06-22
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

[C1322]

✽アンさん
そう!またなんですよぉー(´∀`;)
同じ子だと思います。鳴き声ととぼけた顔つきが一緒(゚×゚*)プッ
まったく困った子です。。
やっぱりアンさんそう言うと思った!(´▽`*)アハハ
でもね、ここペット禁止なんですよ。。
それに日本みたいに玄関がないからドア即リビング(苦笑)
しかもメゾネットで階段から2階まで来れちゃうし・・・
それに懐きすぎて飛びたてなくなるとかえって可哀想なので心を鬼にして飛び立てるようにしないと。
細かいことは次の日記に書いておきました。
うちの庭(というほどもなくちょっとした駐輪スペースですが)も共同だしね。そもそももしペットにしちゃっても私たちと一緒に日本へは連れて帰れない・・・(苦笑)
クーちゃん、きっとアンさんにしてもらったこと覚えていると思いますよ。カラスって賢いし!
  • 2007-06-22
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/176-21d2fb74
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

記事のリスト

全ての記事を表示する〔クリック〕

最新の記事

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。