Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C721]

見せしめの花火・・・
でも花火はやっぱりいいですね~!
秋の花火もいいですね。
花火の写真って撮るの難しくないですか?
私は苦手でいまだにアップ出来ずにいます。
綺麗に撮れましたね^^
  • 2006-11-06
  • 投稿者 : 綾華ママ
  • URL
  • 編集

[C722]

ガイ・フォークスと国王の方、どちらが正しいのかも分からないまま、ただハラハラ
ドキドキしながら読んでしまいました。地下室に爆弾?どうなるの?なんて風に。
謀反者に対する見せしめのお祭り、日本では考えられないですね。
冬の花火は空気が澄み切って綺麗でしょうね?
↓で大事な事書くの忘れてました。手のお怪我は大丈夫ですか?炊事で
水を使うと治り難いですから、お大事にして下さいネ!

[C723]

人形を焼いてお祝いというのも何だか妙な感じがしますね。
やっぱり日本の花火とは違うんですか?
今年も花火、ベランダから豆粒大のを見ただけで終わってしまいました。
間近で見られたきららノートさん羨ましいです。
先日レスキューされたぱんだ猫ちゃん、
その後どうなりましたか?
気になってますぅ~。
  • 2006-11-06
  • 投稿者 : cocco*
  • URL
  • 編集

[C724]

✽綾華ママさん
ちょっと不気味ですよねぇ~。。。
でもまぁ花火はきれいでした♪
モチロン日本のに比べようも無いしょぼさなんですけどね^^; でも期待していなかったので案外楽しめました(苦笑)
いやぁ~、綾華ママさんに褒めてもらうの恥ずかしい(>_<;)
たしかに花火って難しいですよね。
流れちゃいますもんね~。
そうとうな枚数撮りましたよ(゚×゚*)プッ

✽アンさん
ほんとどっちがどっちなのか良く分からないですよね。
ある種、国のプロパガンダ的に残されてきた気がします。
今では深く意味も考えずイベントとしてお祭り騒ぎしているようですけどね。
おかげさまで手の傷はずい分よくなりました。
今はイタがゆい感じ。今日あたりからそろそろパン捏ね始動かな?

✽cocco*さん
ほんと人の形の人形を焼くって不気味ですよね(=_=;)
改めて考えるとイギリスにはけっこうヘンな由来の行事が多いって友達も言っていました。
日本の花火には比べられないほどのしょぼさです(苦笑)
でも火の子がすぐそばまで降ってくるほどの距離でみれてどーんという音も聞けて今年初の花火が観れて嬉しかったかな♪
パンダ猫ちゃんは先週の時点ではまだ連れて歩いているようです。その方のうちには15匹もの猫ちゃんがいるらしく、もう少し大きくなって馴染めるようになったら一緒に暮らすのかな?ほんとは2人して欲しくてたまらないんですけどね^^;
  • 2006-11-07
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/115-fc4326ce
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Guy Fawkes Dayの花火

今週土曜日はガイ・フォークスデーといって花火の日。
DSCN5831.jpg
友達に誘われ近所のサッカー場へ花火を観に行くことに。

●Guy Fawkes Dayとは
1605年に、ローマ・カトリック教徒のガイ・フォークス(Guy Fawkes)とその共謀者らが国王のジェームズ1世プロテスタント政策に不満をもち、同国王と国会議事堂を爆破しようと企てました。彼らは国会議事堂の 地下室に約30バレルの火薬を置くことに成功しましたが、11月5日の議会開会前に発覚しました。この事件は火薬陰謀事件として知られるようになり、ガ イ・フォークスと共謀者らは反逆罪で処刑されました。
それ以来、イングランドでは、11月5日にガイ・フォークスの人形を焼いて祝っています。通常、一緒に花火も打ち上げられます。これらは一般大 衆に開放された大規模な組織的イベントとして行う場合もあれば、個人の庭に家族や友人が集まってプライベートに小規模で行う場合もあります。
「ガイ・フォークス・ナイト」は「焚き火の夜」(Bonfire Night)あるいは「花火の夜」(Firework Night)としても知られています。伝統的に、11月5日の数日前から子どもたちは手製のガイ・フォークスの人形を町や村の通りに持ち出し、通行人に 「ガイのために小銭を」と無心します。このお金は花火のための寄付金として使われるのでしょう。
(英国大使館サイトより)

DSCN5842.jpg DSCN5853.jpg月との共演がちょっといいでしょ?

日本の花火を見せてあげたいけど。
DSCN5870.jpg DSCN5869.jpg

DSCN5861.jpg
イギリスのちょっと怖い見せしめのお祭りなのでした。

4件のコメント

[C721]

見せしめの花火・・・
でも花火はやっぱりいいですね~!
秋の花火もいいですね。
花火の写真って撮るの難しくないですか?
私は苦手でいまだにアップ出来ずにいます。
綺麗に撮れましたね^^
  • 2006-11-06
  • 投稿者 : 綾華ママ
  • URL
  • 編集

[C722]

ガイ・フォークスと国王の方、どちらが正しいのかも分からないまま、ただハラハラ
ドキドキしながら読んでしまいました。地下室に爆弾?どうなるの?なんて風に。
謀反者に対する見せしめのお祭り、日本では考えられないですね。
冬の花火は空気が澄み切って綺麗でしょうね?
↓で大事な事書くの忘れてました。手のお怪我は大丈夫ですか?炊事で
水を使うと治り難いですから、お大事にして下さいネ!

[C723]

人形を焼いてお祝いというのも何だか妙な感じがしますね。
やっぱり日本の花火とは違うんですか?
今年も花火、ベランダから豆粒大のを見ただけで終わってしまいました。
間近で見られたきららノートさん羨ましいです。
先日レスキューされたぱんだ猫ちゃん、
その後どうなりましたか?
気になってますぅ~。
  • 2006-11-06
  • 投稿者 : cocco*
  • URL
  • 編集

[C724]

✽綾華ママさん
ちょっと不気味ですよねぇ~。。。
でもまぁ花火はきれいでした♪
モチロン日本のに比べようも無いしょぼさなんですけどね^^; でも期待していなかったので案外楽しめました(苦笑)
いやぁ~、綾華ママさんに褒めてもらうの恥ずかしい(>_<;)
たしかに花火って難しいですよね。
流れちゃいますもんね~。
そうとうな枚数撮りましたよ(゚×゚*)プッ

✽アンさん
ほんとどっちがどっちなのか良く分からないですよね。
ある種、国のプロパガンダ的に残されてきた気がします。
今では深く意味も考えずイベントとしてお祭り騒ぎしているようですけどね。
おかげさまで手の傷はずい分よくなりました。
今はイタがゆい感じ。今日あたりからそろそろパン捏ね始動かな?

✽cocco*さん
ほんと人の形の人形を焼くって不気味ですよね(=_=;)
改めて考えるとイギリスにはけっこうヘンな由来の行事が多いって友達も言っていました。
日本の花火には比べられないほどのしょぼさです(苦笑)
でも火の子がすぐそばまで降ってくるほどの距離でみれてどーんという音も聞けて今年初の花火が観れて嬉しかったかな♪
パンダ猫ちゃんは先週の時点ではまだ連れて歩いているようです。その方のうちには15匹もの猫ちゃんがいるらしく、もう少し大きくなって馴染めるようになったら一緒に暮らすのかな?ほんとは2人して欲しくてたまらないんですけどね^^;
  • 2006-11-07
  • 投稿者 : きららノート
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://kiraranote.blog50.fc2.com/tb.php/115-fc4326ce
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

記事のリスト

全ての記事を表示する〔クリック〕

最新の記事

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。