Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がんばれ~!

木曜日は夫の1年先輩で今年卒業する美人院生3名の
卒業+就職+うち2名は誕生日をお祝いディナーで
街で1番のレストランへ。
dscn8996.jpg
彼女たちからのお礼にと、シャンパンを用意しておいてくれました。
久々に贅沢なコースメニューで舌鼓。
みんなからのプレゼントとそれぞれボスからの温かい言葉にこちらまでじーんと。
その後パブで1杯飲んできました。

一番先に旅立つ1人は、彼女の地元の大学に講師として就職が決まりました。
いきなりシニアレクチャラーという役職付きで、
初任給が年収30000ポンド以上(約750万以上!
まぁ今ひどい円安ですけどね・・)という破格の待遇。
まだ着任前ですが、もう家まで購入してきちゃいました!
彼女かなりうきうきです。すげー(゚ρ゚*)

新しく来学期からこちらの大学に就任する新卒講師も
決まったと同時に家購入!
まだ彼女はアメリカの大学院を卒業前でアメリカにいるんですがね。

去年就任したやはり新卒の講師も先日買ったと言っていたし、
このところインフレが進むイギリスでは20代半ばで
家を購入する人がけっこういるようです。

昔日本に行ったことがあるというイギリス人や外国人は
日本は何でも物価が高い!とみんな口を揃えて言うけれど、
今やそれも神話的な気がします。
一般的な日本の物価って安いものも手に入りますよね?
いまだに東京の物価が一番とはいうけれど、それって東京でも
一等地のほんの一部だけじゃないのかな?

日本以外の国のインフレはいったいいつまで続くんでしょう?
ちなみに・・・
イギリスのポンドは現在247円。
私たちがここへ来た2005年9月時点の200円より24%も円安。
単純に日本円で10万円持っていたとしたら、何にもしないで
7万7千円ぐらいに減っちゃうってわけです。

ということは輸出では相当日本は儲かってるんでしょうけど、
輸入の方は相当きついでしょう。
ポンドまでのひどさではないにしても、米ドルにしても
12-3円は確実に違うし、ユーロもカナダドルもオーストラリアドルも
みんなちゃあんと右肩上がりなわけで。。

日本円だけ取り残されてるよ~
どうなっちゃうの?日本円・・・

ちなみに↓で世界のインフレ率が分かります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Inflation_rate_world.PNG
あぁ・・・目立つデフレは日本とアフリカのリビアぐらいだよ。。い、痛い。。

がんばれニッポン!
スポンサーサイト

紫陽花 in Wales

dscn8977.jpg
こちらの紫陽花がハデだと言ったら
あまぞんりりーさんのリクエストを受けたので・・・

近所の紫陽花を勝手に[壁]д・)凸パチリ!

これはそんなにハデでもなかったかな?ヾ(;´▽`A``
日本では見たことのないもっとドハデなのをどこかで見たんですが
どこでだったか忘れちゃった(´∀`;)アハッ

日本でおなじみの淡い紫陽花もあります。
やっぱり子供の頃から馴染みのお花が見れるとほっとします。
dscn8978.jpg

こちらのお宅はあじさいでお隣との垣根に!見事です
お隣も嬉しいでしょうね~
dscn8980.jpg
イギリス人も紫陽花好きなんですね~

ちょっと気になって・・・

追記を表示

いとしのベーグル

このところ動物ネタ続きでしたね。

ひっさびさに焼きました。ベーグル。

だいっすきでしょっちゅう焼いていたのに
あるとき何かの拍子にひどく失敗して撃沈し、
リベンジしてはまた失敗。
何か呪いをかけられたかのように
ぱたっと作れなくなってしまった。。。
それ以来ベーグルには恐ろしくて手を出せず
心の奥にしまい込んでがっちり鍵までかけていました。

が、とうとうベーグル禁断症状発症!
ここがアメリカだったらもう二度と作らず
買ってくるんで大満足なところ。
イギリス人にはあまりうけないのか、スーパーにも
1種類ぐらいしかおいていない。
もちろんプレーンのみで5個入りとか。
見るからにあまり美味しくなさそう。

というわけで1年ぶりぐらいで解禁!
プレーンとシナモン&カランツ。
 sbagle.jpg
うーん、久々のもちもち感!
でもどうも発酵不十分。これはやっぱりイーストのせいだな。
味は良いんだけど。

ちょっと光は見えてきたかも。
イースト変えてまた近々リベンジだ!

あにまらりうむ 再び♪

土曜日は先週洪水で休園だったアニマラリウムへリベンジに行ってきました。
朝は曇っていたのに行く頃になったら快晴!

dscn8751.jpg

途中レストランで昼食をとり(私はフィッシュ&チップス!)

そこに車を停めて何にもないところを歩くこと5分ぐらい。
dscn8759.jpg

動物園の柵の外にはギニーバードがつがいでお散歩!

dscn8762.jpg

塀を乗り越え勝手に出たり入ったりしているようです。
なんて自由な!

dscn8763.jpg

日本のそれとは比べようもないほどの超しょぼしょぼ動物園に
まーったく期待せずに行ったのが良かったのか、
手作り感満点の設備とレスキューしてきた動物たちがほとんどにしては、
見ごたえある動物たちがたくさんいてなかなか楽しめました。

マーモセット色々(ピグミー、コモンなどなど)

dscn8781.jpg dscn8780.jpg
グレムリンみたい( ´艸`)ムププ
dscn8776.jpg dscn8790.jpg

50pで餌も売っているので餌付けもできます。

dscn8920.jpg dscn8770.jpg
リ-モア(Lemur=キツネザル)

キツネザルがウサギと一緒の檻にいたり、孔雀と一緒にアヒルや鳩まで同居していたり、
昔だれかのペットだったという豚(ミニチュアじゃないよ)が3頭ゴーゴーいびきかいて
寝ていたりもするんですけどね(´▽`*)アハハ

dscn8926.jpg dscn8924.jpg 



dscn8825.jpg dscn8822.jpg
リア(Rhea=エミューの小さい版みたいな鳥) けっこう顔が怖い
dscn8930.jpg dscn8908.jpg 
ハリネズミ           ナントカモンキー
                   (名前忘れました(´∀`;)
dscn8856.jpg dscn8800.jpg
ミーアキャット              ふくろう

dscn8867.jpg animalarium1.jpg
オセロット              リンクス
dscn8813.jpg dscn8810.jpg
ワラビー と ギニーバード
dscn8815.jpg 
dscn8840.jpg 
このほかにも、レパード、ジェフリーキャット、
ふくろう、爬虫類や陸ガメ、色んな鳥などたくさんの動物が
触れるぐらい間近で見れました。

ほら、すごぉーく手作り感いっぱいでしょ?( ´艸`)ムププ
イギリス人が大好きなDIY(Do It Yourself=日曜大工のようなこと)
作っちゃったって感じです。
dscn8889.jpg 
dscn8890.jpg dscn8891.jpg
なかなか満足な1日でした。


ちなみに隣の雛は・・・


追記を表示

雛の経過(3日目)

うちの隣のおばかな雛のために
みなさんご心配ありがとうございます(´∀`;)アハ

ゆうべ、日が暮れたら餌を捕りに出かけていたママ鳥が
迎えに来るかもと待っていましたがけっきょく現れず・・・
とうとう雛はみなしごはっちになってしまったようです。。。

最初の日の夜は静かだったので、ママと再会させたあとは
ちゃんと巣に帰って寝たんでしょうね。
翌朝ママが餌を捕りに出かけるときに寂しくて巣を離れ、
また落っこちたのでしょう。
よくこの真ん中の雨どいの下から上を見上げているので
屋根の間の凹みに巣があって、ここから落ちたんじゃないかと。
dscn8733~1.jpg
この3日間の間に2-3度、飛ぼうとしていたんですが、
めいいっぱいがんばってないし、1度ですぐ諦めちゃう。
とりあえず階段の下とか風除けになるところはあるので、
夜はパンだけあげておきました。
うちはペット不可だし、もしまた気が変わってママ鳥が迎えに来たときに
同じ場所にいないと分からないし。
たまに夜鳴きをし、朝は5時前に鳴きはじめ、やっぱり心配だから
気になって眠れず・・・と、今日は睡眠不足です(ㅎωㅎ*)

同居人も焼き鳥にしちゃうか、いや、やっぱり炒め物だな!
と冗談も言ってましたが・・・(´∀`;)
今朝アニマルレスキューに電話しようと思ったんだけど、
夫が生き物に詳しい知人(例の羊飼い夫婦)に聞いてみてくれました。
とりあえず魚のキャットフードをあげて、その場所のまま2-3日
様子を見たほうがいいとのこと。
dscn8731~1.jpg
もう飛べるはずなのに怖がってるだけだろうから、
2-3日経っても飛び立たなければRSPCA(英国動物虐待防止協会)に
電話してみたら良いとアドバイスをもらいました。
あまり慣れさせると今後、雛が自分の力で生きていけなくなるといけないからと。
とりあえず食べさせてお腹いっぱいにしたら、海へ連れて行って
飛ばせる練習でもさせようかなとも思っています。

写真の餌を買いに出たついでに友達のカフェでお茶してきました。
うちにずっといると鳴き声が聞こえれば気になってしまうので。
たいていいつも頼むのはカプチーノやホットチョコレートなんですが、
今日はリフレッシュしたい気分でさわやかにネトル茶を。
癖がなく飲みやすいお茶ですね。
デトックス効果もあるのよ、なんて聞いたもんで単純な私は
体もキレイになってく気がする~(´▽`*)アハハ
気のせいか体の中からぽっぽっと熱くなって発汗作用があるような・・・どうなんだろ?
他のいつものお客さん(友達)も一緒に雛の話をしたり、リフレッシュできました。
しかもいつも手伝ってもらってるからとご馳走してもらっちゃった!ラッキー♪

昨日の夕暮れ時(8時頃かな?)、鳴き声も枯れてきた雛を眺めていると
灰色に曇った空に虹がかかりました。
シャワーの雨が降ったりやんだり。虹がたくさん見える時期です。
dscn8712~1.jpg
雛も無事に巣立ってくれるといいんですが。

また進展あったら報告しますね(´∀`;)


また・・・

昨日長々と読んでもらった再会劇でみなさんの安堵をよそに、
今朝もまた・・・

外でキャーキャー鳴いています・・・

これはまさしく昨日と同じ雛鳥の声・・・

どうやら隣の裁判所の屋根の上かどこかに巣があって、
そこから落ちたんじゃないかと。
だって連日同じところに迷い込むわけないですもんねぇ。
dscn8680.jpg
外を覗くとはじめは姿が見えず声だけだったのが
また同じ場所によちよち歩いてきて
キャーキャー鳴いては親鳥が返事をしています。
dscn8690.jpg
まったくもぉ~しょうがない子ねぇーっ!(o´_`o)ハァ・・・

アップでよく見ると目の上に黒く眉毛のような柄があって
なんともとぼけた表情( ´艸`)ムププ
dscn8689.jpg
でも首をかしげてみたり、親鳥の声をたよりにきょろきょろしながら
姿を探している姿はとってもけな気。

こんな声です。雛と親鳥の声の違い分かるかな?



もしや親が雛を巣から落として、飛ばせる訓練の最中だったり?
この建物付近に住んでいることは分かったし、愛のムチを妨害してたらいけないので
今回はしばらくそっと見守ることにしました。
今日は仲間の大群も見えないし。レンジャー出動待機。

現在午後1時前。

姿は見えないけど、鳴き声は聞こえてます。たまーに。またさぼってるな。
とりあえず生存確認。

ちなみに雛、雛と言っていますが、親鳥とたいして変わらぬ大きさで、
かるく鳩の2倍はあります。

p.s.
現在16:40 
まだきゃーきゃー鳴いています・・・
親鳥はまだ餌とりに行ってるんじゃないかと。
早く迎えに来ておくれ~!

レスキューレンジャー対シーガルレンジャー

町の中心だった以前のフラットからほんの少しはずれたここへ移ってからは、
酔っ払いのケンカや鳥の鳴き声で睡眠を妨げられることもなくなり、
とても静かで快適な夜を過ごせていました。

ところが今朝は海鳥の泣き声で目を覚ます。
今日はゴミの日だからかなぁ~でも先週は気にならなかったけどな~・・・
ぐらいに思っていたけど、ずーっと泣き止まないしちょっと鳴き方がおかしい。

2階の窓から外を見てみると、隣の簡易裁判所の敷地に海鳥の雛がぴーぴー、
というよりきゃーきゃーと鳴いていました。
dscn8673.jpg
あらぁ~かわいそうに迷子だと思ってみていると、裁判所に出勤してきた人も
あらまぁどうしたの~と声をかけていく。
親鳥は迎えに来ないのかな?思ったら、雛が鳴くと親鳥らしき鳥も鳴く。
そう遠くにはいないらしい。
建物と塀の間は狭いというほどでもないけど大きな海鳥にしてみたら
建物の間で入りづらいのか、それとも見つけられないのかもしれません。
dscn8674.jpg
鳴きながら羽をばたつかせてみたり。飛んでみようと試みたのかな?

そのうち雛が呼んでもママ鳥が返事をしなくなってしまった。
dscn8665.jpg✽しょんぼり肩をおとす(ように見える)雛鳥

えぇー見捨てた??と思っていたら雛鳥も鳴き疲れたのか
鳴くのをやめ、隅っこでうずくまって休んでしまった。
dscn8670.jpg
ちゃんと鳴かなきゃママ見つけられないじゃない!と思っても思い通じず。。。

・・・続きが気になる?長いよ?((´∀`*))ニヒヒ
覚悟が出来たらこちら↓からどうぞ♪

追記を表示

あにまらりうむ

今日もオフィスに行った夫よりとつぜん連絡あり、
動物園に行く?とのお誘い。
夫のボスがこんなお天気良い土曜日に仕事してるのはもったいない!
とのことで、ボス夫妻と院生仲間1人、夫と私の4人で同じ海沿いの隣町
(車で20分ぐらい)にある動物園に行くことに。

根詰めすぎる彼らをたまにこうやって引っ張り出してくれる
ボスたちの愛情なのでした。ボス夫妻も2ヶ月ぶりのお休み。
その前に腹ごしらえってことで小さな海の家チックなレストランでランチ。

お腹もいっぱいでいざ動物園にレッツゴー!と、うきうき行ってみると、
先日の大雨のせいか『洪水のため本日休園』の張り紙が!∑(゚∇゚|||)がーんっ!!
もうすぐ卒業でこの町を離れる院生の子もすっごくがっかり。

動物園とはいってもすっごいしょぼしょぼなんですけどねヾ(;´▽`A``
園の向かい側には鶏と七面鳥の放し飼い場が・・・
まさかこれも一部っていうんじゃないよねぇ(´∀`;)アハハ・・
なんて思いつつ、おっきくてど派手な七面鳥もパチリ。

16.jpg

24.jpg
この園で一番の目玉、レパードはさすがに見えなかったけど
外の塀の隙間からエミューやワラビーをのぞいて寂しく帰ってきました(´∀`;)

ここがその動物園『Animalarium in Borth』
             ↑クリックでホームページにいけます♪
animalarium.jpg

動物園のことをAnimalarium(アニマラリウム)っていうのね。
アクアリウム(水族館)みたい( ´艸`)ムププ
Zoo(ズー)としか知りませんでした。
サイトの左側にパズルとかあって面白いですよん♪
✽上のリンクからホームページを開き、左側の【Puzzles】をクリック。
  Puzzle1~5までありますのでお好きなのを選び、
  ピースをクリックしたままドラッグ。
  【Colouring】ではぬり絵もあります。良かったらお子様に印刷してお楽しみくださいね♪  


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:



お迎えを待っている間に撮った、庭に咲いている紫のバラ。

4.jpg

庭といっても通り側で、我が家は奥の方なので
私たちの部屋からは見えないんですけどね(^▽^;)アハッ

7.jpg

香水というか洗剤?ってぐらい強い香りと、
昨日の雨露がきらきら綺麗でした(´ー`*)。・:*:・


✽追追記
ヘンなコメントは止められたので元に戻しました。
お騒がせしました!

新しい仲間

日本は遅めの梅雨入りしたようですね。
ウェールズはこのところずっと晴れていて良かったのに
昨日は久々にどしゃーっと大雨でした。
イギリスは雨が多いというけれど、こういう本格的な土砂降りってあんまりないのね。
今朝はきれいに晴れたと思ったら、昼頃からまた雨が降ったりやんだり。
珍しく予報が当たってゴロゴロ雷まで鳴りました。
知り合いの動物王国にお泊り&BBQの予定は、お天気が悪いので延期に。ぐすん。
お楽しみにしてくださっていたみなさん、すみません(*_ _)人

火曜日からルームメイトはガールフレンドと一緒に彼女の実家へ行っています。
ちなみに我が家にはまだご紹介していなかった仲間がもう1人
ならぬ1匹いるんです。
ルームメイトの金魚で名前はドック。
doc.jpg
日曜日に彼が帰ってくるまでドックの餌を頼まれました。
呼んだり水槽に指を近づけるとちゃんと寄ってきて
なかなか愛嬌あって可愛い( ´艸`)ムププ
写真は嫌いみたいでなかなか撮らせてくれないけど、
一番家にいる時間が長いもん同士仲良くしたいもんです。

くるみパン&レモンスコーン

新居に移って気がかりだったオーブンとの相性は良さそうです。
さっそく久々に気分もパン焼きモードに入り
全粒粉のくるみパンを。
006.jpg
中はしっとりふんわり♪

015.jpg

夫のランチにサンドイッチを。
014.jpg
それと朝食用のレモンスコーン。
004.jpg
どちらもひさしぶりでうまー♪

このオーブンならまたパン焼きが楽しめそうです。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ただ嫌いなのはこの電気コンロ。。。
DSCN8418.jpg
熱くなるのにすごく時間がかかり、冷めるまでにもまた。
前のところは同じ電気でも蚊取り線香型だったのでまだ良かったんだけど。
煮込み料理には良いんでしょうケドね。
ガスコンロが恋しいです。。

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

海辺には今年もロバがやってきました。
002.jpg
ちびっ子たちは嬉しそうにロバに乗っています。
ヨーロッパ特有の路上駐車の脇を往復するだけなんですけどね。
001.jpg
どうせなら海沿いを歩いてあげたらいいのに(´∀`;)
003.jpg

再びリバプールへ &動物天国

木曜日はまた夫の用事で再びリバプールへ行っていました。
急遽前日に行くことが決まって、しかも滞在2-3時間だったため
前回見れなかった場所めがけて1人ひたすら足早に歩き回りました。

朝6:30に快晴のウェールズを出発、3時間弱のドライブを経てリバプールでは
イギリスっぽさ満点のグレーな空で迎えられました。
仕事のある彼らと別れて、まず街の中心からすぐのところにある爆撃を受けた
教会の跡地へ。
010.jpg
ここってなぜかリバプールのメジャーな観光案内サイトには載ってないのよね。

012.jpg 013.jpg
1831年に建てられたこの教会は、第2次世界大戦中1941年5月のドイツ軍の
空爆作戦"Blitz"により大きな爆撃を受け、今では敷地内はちょっとした庭園のように
きれいに手入れされ、憩いの場とされているとそこのプレートには書いてあったけど、
敷地内への門は1箇所しか開いておらず何かあっても逃げ場がない。
020.jpg 016.jpg
ひと気もないのでちょっと怖いような物悲しい雰囲気。
017.jpg

その後リバプール大聖堂へ。
040.jpg
この大聖堂は以前行ったリバプールメトロポリタン大聖堂とは対照的に、
ゴシック様式で作られ、古い厳かな雰囲気ですが、立てられたのは
こちらの方が新しいんだそうです。
028.jpg
029.jpg
ちょっとだけ覗いて、ステンドグラスにうっとり。
034.jpg
街に戻りJohn Lewis(デパート)やモールをさらりと覗き、今度は港へ向かい念願の
アルバート・ドックをぐるり。
044.jpg
ここは昔の倉庫を改装しお店や博物館が入っていて、上は住居になっているそうです。
横浜の赤レンガみたいな感じかな。
066.jpg056.jpg
ここにはビートルズ歴史館とグッズショップもあり、時間がないのと2.50ポンドをケチって
ショップをちらり。はがき3枚購入。
061.jpg 063.jpg
日本人のおじ様たちとご夫婦を見かけました。
059.jpgなぜかパンナムのバーが入っていました。

マージーサイド海事博物館Merseyside Maritime Museum)を見たかったんだけど
時間がないので、船底にみたてた地下の奴隷貿易の歴史博物館の方だけ
足早に見てきました。
048.jpg
アフリカ人のツアー客も来ていました。

053.jpg
054.jpg
Liverpoolの象徴、Liver Bird(ライバーバード)にさよならして
Liverpool John Moores大学に戻り、実験のプチお手伝い(邪魔ともいう)
建物内を案内してもらい、近くの定食屋で昼食をとって帰路へ。

ウェールズに戻ると晴天で、帰りにテクニシャンのおうちに寄り、
庭のテーブルでお茶をいただく。
大学でフルタイムで働きながら酪農家もやっている彼女の家はたくさんの動物たちで
すごく賑やか!

メインの羊100頭ぐらい?(うちこの春生まれた子羊ちゃんたちが半数近く!)
馬 3頭(うち1頭もこの春生まれたばかりの子馬!)
山羊 3頭(立派な角がカッコイイ!)
牧羊犬 3頭(うち1頭は引退。みんな賢い!)
鶏 数十羽(うちひよこが8羽親鳥の後ろをついて回ってました!)
猫 1匹

みんな敷地内で自由に仲良く暮らし、たくさんのお花も咲き天然の湧き水が流れ、
お天気もよくその光景はまるで楽園!

子羊たちのうち3頭は彼女の旦那さんが名前をつけペットにしてしまって、
そのうち1頭がとくに人懐っこく、私のそばにぴったりくっついて離れず
ずっとなでなでしてました。
めっちゃくちゃ可愛いかったー( *´艸`)ムププ
3頭産んだお母さん羊が2頭しか面倒を見なかったんだそうで愛情に飢えているようです。
この子たちもお肉になるはずだったんだけど、これだけなつかせてしまったので
もう出せないと言っていました。そりゃそうだ。
のどの毛がふにゃんふにゃんに柔らかくて気持ちよかった(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

まだ臆病な子馬はママ馬の後ろで見知らぬアジア人の様子を伺っていて
触らせてはもらえず、ママ馬だけなでなで。近くで見るとやっぱりおっきい!
子馬のたてがみはまだくるくるカールでした。

カメラのバッテリー切れで写真が撮れなかったのが残念!
来週お泊りに行く予定なのでそのときに♪

新居報告

おとといからネットが開通しました!
しかもワイヤレスにしたらスピードが速くなってウレシー♪

引っ越しでは同居人サイモンくんのママ、おばあちゃん、弟くんが片道車で5-6時間かけてイングランド南部から手伝いに来ました。
気取らないけど品がよく、でも気さくで優しい人たちでした。

3人暮らしが始まった初日はサイモンが伝統的なイギリス料理をふるまってくれました。
期待はしていなかったんだけど、お世辞抜きにこれが美味!
DSCN8372.jpg
しかも手際よく30-40分で作っちゃった。
イギリス料理も美味しくできるんじゃん!と嬉しい新発見。
彼はきっとお育ちが良いんだな。
ちゃんとした食事で育ったんでしょう。

翌日は私たちがチリコンカンを。
引っ越しで物を増やすのを控えていたので日本食は調味料が揃ってからのお楽しみってことで。
その翌日もその場の流れで一緒にポテトグラタンとパンで食事。
この週末は彼のガールフレンドも来ているのでまたちょっと賑やかそうです。

夜もとっても静かで、窓が多くどこも明るくて快適!
DSCN8438.jpg
ダイニングからキッチンへのアーチと味のあるテーブルが気に入ってます♪DSCN8413.jpgキッチンの窓も広々で明るいのがイイッ!
DSCN8426.jpg
DSCN8435.jpg開くとこうなります。もっと大勢の場合は向こう側も開いて。
DSCN8393.jpgメゾネットタイプなので二階からも。

ばいばいBath Street



さて引っ越しです!
数100m先なのですべてハンドキャリーで、もうほとんど終わりました。
新居に住むのはあさってから。
同居する友達が明日引っ越しで、手伝いに来る家族が泊まるので私たちはあさってからに。
ジプシーみたいな生活も慣れたもんでけっこう楽勝(´▽`*)アハハ
とはいっても新居の荷物の片付けが待っています。。
週明け前半にはネット開通予定。
これからはワイヤレス生活です♪

学生ちゃんたちは卒業シーズンでお引っ越しの季節。
今のところも新居の建物もみんな同じく入れ替わり。
築200年ぐらい(たぶん)のこのフラットは石壁でヨーロッパっぽさを満喫できました。
DSCN7043.jpg
サマーハウスとしてよく使われるので、電気は1ポンドずつ入れて使うコイン式だし
DSCN7459.jpg
ストーブは山小屋風のガスボンベだったけどあたたかかった。
DSCN7041.jpgDSCN7042.jpg←上のカバーをあけて開栓します(さいしょはちょっと怖かった^^;)
大家さんは仕事が早く、言ったことをちゃんと覚えていてくれ(これはこっちではかなり上等)
気風の良いとっても気持ちの良い人でした。

今までは教会と博物館の間で、次は簡易裁判所の隣。

DSCN7051.jpg
✽手前が教会(工事中)間の水色のフラットに住んでました。向こう側が博物館の裏手。

ま、裁判所とはいってもちょっと大きなおうち程度ですけどね(´▽`*)アハハ
裏はテニスコートなのでそれもまた楽しみ。

海は直には見えないけど距離的にはそう変わらないので海風がない分暖かくていいかも。

新居のご報告はまた次回。

落ち着いたらゆっくり遊びに伺いますね!
DSCN7048.jpg

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。