Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行く年来る年

またまたこんなにとまってしまいました。。
見捨てず覗いてくださっていた皆さん、本当にごめんなさいm(_ _)m

✽23日 夫の院生仲間のお誕生日。
街に残った少ない人たちでお祝い。
主役の希望で(ただしくは彼女のバングラ人の旦那さんの希望で)、
いつもの駅前のインドレストランではなく、うちの目の前のお店へ。
もっとこじんまりしているけれどこちらのが味が良いとのこと。
毎日通う彼の顔が利いて、ボトルワイン1本と主役のバースデーアイスのサービス。
美味しかったー。
その後パブで一杯。主役のおごり。
クリスマス前とあって大盛況なので立ち飲み。
家に帰ると玄関前に友達夫婦からチョコレートのx'masプレゼントが。

DSCN6696.jpg

嬉しいサプライズ!
さっそく1つずつ食べちゃって歯抜け(笑)


✽24日 インド料理屋さんに行った翌日はまちがいなくおなかぴー。
おとなしくおうちでドラマ『24』DVDマラソン。

✽25日 おうちでささやかなクリスマス

オニオングラタンスープ
DSCN6723.jpg
サーモンのムニエル
クランベリーソース
ほうれん草とマッシュルームのソテー
DSCN6712.jpg
バゲット
DSCN6720.jpg

初めてクランベリーソースを作ってみた。
この間のレストランのように粒を残して作れなかったのが残念だけど、
程よい甘酸っぱさがサーモンのムニエルにも合う。
ちょっぴり塩味効かせた焼きたてバゲットにも。
最近我が家でプチブームのオニオングラタンスープ。
寒い夜に温まります。

DSCN6777.jpg

引っ越し前なのでワイヤーとビーズで作ったちびツリー。


✽26日 ボクシング・デー
クリスマスも働く召使さんたちのために作られた休日。
夫のボス夫妻宅にて英国式クリスマスディナーに学科のスタッフ夫妻と私達がお呼ばれ。
昼間おうちの周りの羊の丘や森林を小一時間お散歩。

20061231062114.jpg

町よりも1-2℃冷たい澄んだ空気や景色が最高の前菜。

20061231062136.jpg

伝統的な英国のクリスマスディナーを!とたくさん用意してくれたお料理。

20061231062211.jpg

ターキー以外ほとんどが出来合い。さすがです^^;

20061231062027.jpg 20061231062201.jpg turky.jpg

でも多忙で料理が得意でない彼らがわざわざMarks & Spencerのある街まで1時間半かけて買い物に行ってくれた夫妻に感謝(苦笑) 美味しく楽しく大人な会。

piggytigre.jpg

双子の猫ちゃん、ピギーとティグレ

20061231062017.jpg


✽27日 連休明け、セール目当ての買い物客で賑わう町。
ポーランドから休みの間もどってきた友達とお茶。

✽28日 クリスマスディナーで残ったターキーをもらってきたので照り焼き風にしてピタパンに詰めてお夕飯。おいしー。 



✽29日 引き続きターキーをメキシカンスパイスで味付けし、手作りトルティーヤに包んでお夕飯。これまた美味しー。

DSCN6809.jpgDSCN6814.jpgDSCN6817.jpg



✽30日 昼前からずっと雨。ボス夫妻から映画のお誘いがあるも夫は大学、私はやることがあるのでとお断り。

明日大晦日は、23日お誕生日だった彼女の家で英国式カウントダウンパーティ。
こんなに化粧をする日がある月はこちらにきて初めてだ。

イギリス三昧な師走です。


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:



このところなかなか書けないでいたのは、実はもう1つの理由がありました。
以前書いたレスキューされたわんちゃんたちの記事、どうやら今日本では色々問題があるようですね。。
なかなかリアルタイムで情報が観れず、真実がまだ煙の中の様子。
とてもショックです。報道されていることが真実なら。
繋いでもらったの方々に心苦しい気持ちでいっぱいです。本当にごめんなさい。
このことからネットでの情報の善し悪し正邪の嗅ぎ分けがどんなに難しいかを学びました。

そして今年1年たくさん降ってきた笑いと涙、別れと出会い。
駆け抜けるようにあっという間だった2006ももうすぐ終わり。
毎日たいしたこともしてないのに流れる時間に気持ちがまったく追いつかず焦って躓くこともしばしば。
掴みきれずにこぼした時間も多いけど、嬉しさも悲しさも噛みしめ味わう時間は持てた1年でした。感謝。

来年も好い年でありますように。
皆さんありがとう。

好いお年を!


きららノートxxx

スポンサーサイト

x'mas dinner

さかのぼって先週の金曜日。
雨の中、夫の学科のクリスマスディナーにお出かけ。

 DSCN6570.jpg

先生、院生、事務や技術スタッフとそのパートナーで30人ぐらい。
あるスタッフの旦那さんなんて自分の会社のクリスマスディナーも同じ日なのに、こっちの方が楽しいからとこちらに参加。
去年私は日本に帰っていたため初めて。
テーブルに用意されたクラッカーを隣の人とひっぱりっこ、勝った方は中に入っている紙の王冠をかぶる。
一緒に入っている風船を膨らまして食事の用意がされるまで遊んでいるいい大人たち。

DSCN6566.jpg

私が頼んだのは、
前菜にカクテルシュリンプとアボカドのサラダに、

DSCN6541.jpg
メインはクリスマスといえばやっぱりターキー。

DSCN6552.jpg


で、お味は・・・
◎サラダは美味しい。ボリュームもたっぷり。
◎ターキーは・・・ちょっとワイルドな香り。。でもまぁ美味しい。
◎ターキーのスタッフィングは・・・うーん、まずい!一口食べて残しました。ごめん。
◎グレイビーソースは・・・やっぱりまずい。アメリカのはすっごく美味しいのになぜこうも違うのか。。。
◎クランベリーソースは・・・粒がしっかりしていてこれはだんぜんこちらの方が美味しい!これがあるからターキーの獣臭もまったく気にならず。
◎野菜はどれも美味しい。特にベークドポテトはさすがです。芋王国。
◎デザートにはクリームキャラメルというのを選んでみたら、これがまさしく日本のプリン!!
 日本のよりももっと濃厚でクリーミー。ちょっと感激。

DSCN6565.jpg



再確認してしまったことは、へんに味付けしてあるものはたいていまずい。
塩こしょうで十分なのにってものがよくあります。
素材自体は美味しいから家で自分で味付けすれば美味しくいただけるのに。
かわいそうな食材たち。。
デザート系はだいたい美味しい。
古い歴史と文化がある国なのになぜに食文化は栄えなかったのでしょう。。

以前英語クラスで何が習いたいか先生に聞かれ、イギリスの文化を学びたいと答えたら、若い先生が言った言葉は
『そりゃあ簡単だよ、2文字で終わる。“フィッシュ(揚げた鱈)”と“チップ(フライドポテト)”さ』と言ってのけた。ちょっと得意げに。。
痛い冗談に苦笑いの私とインド人の友達。。

こいういう時に美味しい国で生まれて幸せもんだとつくづく感じるのであります。

26日はボクシング・デーといって、25日クリスマスも働かされる昔の召使いさんたちにお暇を出す日。
彼のボス宅にてターキーを焼いて伝統的なクリスマスディナーにご招待されました。

外国から来た私たちのためにと、とっても嬉しいけどちょっと不安もちらり。

DSCN6571.jpg

思い通じる・・・?

皆さんすっかりご無沙汰しております。
お元気で残り少ない2006年を味わわれていることと思います。
久々の更新。
元気ではあったんですが、毎日つづく天気の悪さに書いたりする気が起きず。。
ネタはたまるいっぽう。
ようやく昨日から晴れてすっきり!
晴れると同時にがくんと冬の張りつめた冷たさも訪れました。
みなさんのところにもゆっくりまたおじゃましますね♪

.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:

あぁ。またもやジプシーか。

ここのフラットは半年契約で1月28日まで。
更新はするつもりだったんだけど、大家さんの都合で出なければならなくなりました。
なにやら一緒に住んでた人と別れたため戻って来たいとのこと。
新年早々物件探しですよ。あぁ。。

不動産屋の担当の人はすっごく良い人。
ほんとうにごめんなさいねぇとしきりに言ってたけどね。
クリスマス前にバッドニュースをあげたくないんだけど、1ヶ月前までに連絡しなきゃならないし、でも休みに入っちゃうからちょうどメールしようと思ってたところだったからビックリしたわって。
仕方ないけどねぇ。1ヶ月前ったってこの時期もうどこも休みに入っちゃうし。
でも新年あけたら必ずちゃんと住むところ探すから心配しないでって。

私たちもお湯のタンクが2人の10-15分シャワーでも持たない小ささなので、良いところが見つかれば移りたいとは思ってはいたところ。
ちょうど昨日は別の不動産屋で出していた物件を見に行きがけに、うちの不動産屋さんに大家宛てのX'masカードを届けに寄ったらそんなニュース。
移りたいとは思っていたけどこんなにすぐとは。。

ちなみに昨日みたところは高台で海が見えて絶景!

DSCN6649.jpg

以前に書いた登山鉄道の駅の目の前で最上階。
けっこうスペースもあるしなかなか良い物件。
床も斜めになってないし(これ重要)。

ただ電気コンロがこんなんなんなんす(写真2)
 DSCN6638.jpg
ちっちゃなオーブンの上がホブ程度のコンロ2つ。
料理しない人にはいいけどね。 吹き零れたらどうなるんだ。
しかも洗濯機の上に置かれているのであたしには踏み台要。
こっちって洗濯機や乾燥機がキッチンにあるんですよねぇ。
で、他に置ける低い台もない。
オーブンもパンは焼けるかどうかビミョー。
冷凍庫が小さな冷蔵庫におまけでついてる程度。
うーむ。

そろそろやるかぁと気合を入れていた大掃除もやる気を失いました。。
ちょっと落ち着かないお正月です(苦笑)

ま、なんとかなるさ♪

白い風船

毎晩続く暴風雨。
こぶたの家みたいに飛ばされちゃうんじゃないかと本気で思うぐらい。
ひょうも振るから余計に音がすごい。
まるで魔女が飛び回って魔法合戦してる嵐の夜ってな感じ。
ハリポタだのナルニアだのと魔法使い系のお話がこの国でたくさん作られたことに妙に納得。
特にこの町、魔女の宅急便に出てくる町をちっちゃくしたようなところだしね。


.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:



昨日焼いた白いピタパン。

DSCN6466.jpg

みるみるぷぅーっと膨らむ風船がなんとも楽しい。
オーブンの中ではこんなにもっとぱんぱんに膨れています。

DSCN6457.jpg

出ちゃったエアバックみたいな感じ(笑)



ゆうべのお夕飯は、
ピタパンに千切りレタスとパプリカ、チリコンカン、
千切りじゃがいものオリーブオイル焼きをポケットに詰めて頂きました。

DSCN6478.jpg

私はグリーンチリをのせて。これがけっこう利く!

ヒーヒーしながらも大口で頬張る。
んまーい!



今日のランチは、ショートパスタのツナコーンマヨ和えと野菜詰め。

DSCN6495.jpg

この木の葉型のパスタが可愛いいうえに、葉っぱの隙間にも味がまわって美味しい。

DSCN6492.jpg

風船ふくらまして楽しい、ポケットに詰めて楽しい、食べて美味しい愉快なパン。


魔女さんいるなら、魔法でひょう降らす代わりに風船にしてくれないかなぁ。



追記を表示

胡麻と全粒粉のパンとBara Brith(バーラブリス)

胡麻と全粒粉のパンとBara Brith(バーラブリス)

whole wheat sesame & bara brith

ちょっと焦がしすぎました^^;
実物はそれほどでもなく素朴な田舎パンという感じ。
クープもちょっとぶさいくだなぁ。

でもお味はたくさん入った煎り胡麻の香ばしい香りがぽわーんです。

whole wheat sesami


中の生地もしっとりふわふわ。



Bara Brithとはイギリスでも有名なウェールズの伝統的なケーキ。

bara brith

レーズンが嫌いな人には最悪かも(苦笑)
名前もウェールズ語で、Bara(=Bread) Brith(=Speckled)、
日本語だとてんてんパンとかぽつぽつパンといった感じ。
切るとたくさんの点々があるから。なんて単純な(笑)

お手伝いしているカフェでも出していて、頼み込んで先日レシピを入手。
これが驚くほど簡単。
特徴はカランツやサルタンといったドライフルーツを、ブラウンシュガーと一緒に前夜から濃いめの紅茶に1晩漬けておきます。
それに卵とSelf-raising flourという膨らし粉入りの小麦粉を混ぜて型に流して160-180℃のオーブンで45分~1時間。

✽レシピを下に追記しました✽

お店ではビーガン(菜食主義の人たちね。ベジタリアンよりもっとハードな乳製品や卵も食べない人たち)用のレシピで作っているんだけど、これがビーガンとは思えないほどしっとり美味しい。
お好みでバターやビーガン用の豆乳スプレッドをつけて。

ビーガン用は卵の代わりに“No-egg”という粉を少しの豆乳で溶いて使います。
http://www.goodnessdirect.co.uk/cgi-local/frameset/sect/FCIE.html
じゃがいもとタピオカでんぷんとかでできてるみたい。

今回作ったのはフツーの卵入り。
作りながらぎょっとした砂糖の量だったけど、お店で食べる甘みと同じで安心していいのかどうなのか(苦笑)
スパイス抜きでも十分なインパクトはあり満足。

予想通り夫には大人すぎだそうで。
アイスクリームと一緒ならいけるらしい。

私も昔、レーズンはそのまま食べるのは好きだけど、パンとか何かに混ざったのがダメだったけど、最近は美味しく感じるようになった。

味覚ってまだ変わっていくのかな?
好きなものが増えるのは嬉しいけど、好きだったものが嫌いになるのは寂しいなぁ。

追記を表示

野菜の美学

たまにお手伝いするカフェに、ポーランド人の友達経由で知り合った日本人の方が金・土だけお寿司を置くことになりました。

DSCN5830.jpg


育児の合間に何かできたらという彼女の作ったお寿司は、
色とりどりで見た目にも可愛いお寿司。

DSCN5825.jpg DSCN5827.jpg

ベジタリアンの人も食べれる野菜のピクルスののり巻きや、
梅酢で色づけされた酢飯がきれいで華やか~。

野菜といえば最近スーパーで見つけたヒット野菜。
ブリティッシュ・スプリング・グリーンてだけしか書いてないんだけど何の葉っぱなんだかが分からない。

DSCN6283.jpg DSCN6287.jpg

試しに買って塩茹でしてみたらこれがすっごく美味しい!

DSCN6366.jpg

かなりしっかりした茎と葉っぱなんだけど、味がしっかりしていて、塩茹でしただけでほんっと美味しい。
そして塩茹でするとグリーンが鮮やかで美しい!
味はブロッコリーとほうれん草の中間ぐらい。
このところ大根の葉っぱみたいなしっかりした緑が食べたいと思ってたのでまたリピートしてしまった。

刻んでチャーハンに混ぜても、おひたしにしても、スープに入れても何にでも合う。
先日書いた麻婆のときに、この茹でた葉っぱでごま油と醤油で和えものや、
お豆腐と葉っぱで作った中華スープもめちゃくちゃ美味しかった。ちょっととろみをつけて寒い夜に芯から温まる。
翌日のお昼、残ったスープにご飯を入れて雑炊にしたらまたおいし。

そして気になるのはこの根っこはナンなんだということ。
かぶかなぁ?なんだろう?

もっと美味しいものが根っこについてるんじゃないかと気になって仕方がありません(笑)

こんな土曜日

今朝は以前から予約していたとある教室へ。
すぐ近所にあるお洒落な雑貨屋さんで自宅から徒歩1分。
ずーっと楽しみにしていたのでうきうき行くと、まだ講師の人が来ておらず、お店の人が電話をかけてみると今日はキャンセルの連絡を入れてあるとのこと!楽しみにしていただけにショック。。。
他の受付の人がそのことを連絡していなかったらしい。
ガックリ_| ̄|○
近いからまだいいけどね。
このクラス朝10時から4時までの長いコースなんですよ。
このために休みをとって来た人も。。
昨日も持ってくるものの電話までかかってきたのに。。

ごめんなさいねぇとしきりに謝りつつ、とりあえずお店の人が布を使ってクリスマス関連のものを作りましょう!ということになったものの、今日やるはずだったものをずっと楽しみにしていた私ともう1人はがっくりしつつ、入れてもらったお茶だけ飲んで次回の開催を待つことに。
友達同士みんなでワイワイしたくて来たという人たちは違うものでもいいわ♪とそれほどがっくりした様子もなく。

この予定通りにいかないことも『あ、またやられたか。。。』ぐらいでそう驚きも怒りもせず、自分に収めることができるようになりました。ようやくね。
だって怒ると疲れるんだもん。自分が損して終わりなんでね。マヒマヒ。

とあるクラスの内容はいつか行って出来上がったら書くこととします。いつだろ。。?

そんなこんなで町でぷらぷらお買い物してお店から出るといつものシャワーが。ふと見上げるとハッとするほどくっきりキレイな虹。写真では見えないけど2重でかかっていました♪らっきー。
手を延ばせばつかめそうな距離。

DSCN6423.jpg


ま、何だかんだけっこう良い日だ。


TOFU

近所のオーガニック屋さんで売っているお豆腐。

DSCN6388.jpg 

なぜか森永製品。モリ・ヌー(名前がおかしい)

これはドイツの現地法人のものだけど、ロサンゼルスで長期保存が可能なTOFUを作ったのが最初らしい。

DSCN6390.jpg

しかしこの自動翻訳ってすごいのね。
とてもおかしな日本語でレシピなんかも説明してくれてます。→モリ・ヌー

いつもは(いつもといっても1パック300円ぐらいするのでたまぁーににしか買いませんけど苦笑)、絹ごしのソフトってやつを買っていて、それで麻婆豆腐を作るとかなり崩れるので今回は奮発して固めのも買ってみることに。ソフトは湯豆腐用( *´艸`)ムププ
固めといっても木綿じゃなく絹ごし。
これがちょっと不思議な感じだけど、とにかく久々のマーボー美味しかったー。

DSCN6408.jpg ラブ麻婆。

ちなみにうちではもやしのみじん切りを入れます。
食感がよくて美味しいのだ。栄養もたっぷり。
しいたけも美味しいけどマッシュルームのみじん切りでもけっこういけます。

私の中で今問題なのは日本から持ってきた中華の調味料がどれもなくなってきてしまった。
オイスターソースぐらいはスーパーで売ってるけどウェイパーだとかテンメンジャンだとかは見つからない。

クリスマス明けに予定している久々都会でのショッピングの1番の目当ては調味料だな。

✽おまけ✽
昨日の朝焼け。

DSCN6414.jpg 7:49am DSCN6419.jpg 1分後


空が燃えてます。

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。