Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シナモンロールとチョコナッツロール

久々に甘いパン。
シナモンシュガーをもっとこってり盛ってよかったな。
チョコとくるみはいい感じ。
DSCN3006.jpg

DSCN3011.jpg

DSCN3008.jpg


今日買い物に行って卵コーナーで品定めしていたら、『こっち』という日本語が聞こえてきました。
どうやら日本人夫妻のようなんですが、どうもどこかで見たことがある気がする。どこだろう?でも知り合いという訳ではないのは分かる。でもどこで会ったんだろう???

と、しばらく考えても思い出せず、そのこともすっかり忘れて家路へ。
--------------------------------------
続きはこちら↓

追記を表示

スポンサーサイト

のり塩ポテト

ポテトチップスはのり塩が一番好き。
でもイギリスにはありません。

塩だけのポテトチップスに青海苔をパラパラ入れて、シャカシャカすればのり塩チップスに早変わり。
DSCN2986.jpg

DSCN2988.jpg

この青海苔の香りがニッポンです。オイシー!

ちなみにイギリスでは、
ポテトチップスのことを『クリスプス』と言い、
フレンチフライのことを『チップス』と言います。

同じイギリス文化の国、オーストラリア・ニュージーランドは日本と同様。所変われば呼び方も変わって面白い。
 

夕陽浴

窓から見た昨夜の夕陽。

  夜9:45
20060528173446.jpg

   9:50 外灯がつきました
20060528173518.jpg


北側の9:50 北側はまだ明るいです
20060528173540.jpg


ちょうど陽が沈むところがピアに隠れていてちと残念。

空にひと筋の隙間が開いて面白い。
みんなパブに行く途中、夕陽の真っ赤なシャワーを浴びていました。

ビーズ製作

久々に会った友達とうちでビーズ製作。

7月末に結婚式を挙げる彼女は、ブライドメイドをしてくれる妹ちゃん2人のためにドレスに合うブレスレットを作りたいということで、私が前にハマっていたビーズを使って数ヶ月前一緒に作りました。
これはその時の写真↓ まだ寒そうだなぁ。セーター着てる。
DSCN1486a.jpg

妹のうち1人がとても小柄で、大きめに作ってしまったものを今回は作り直し。
写真はちょっとよれてますが、ぴったり目に腕につけると安定してちっちゃなミニバラのようなお花が可愛らしく、ドレスの見本の生地との色合いも良く出来上がり♪
DSCN2787.jpg

DSCN2786.jpg

同じビーズがまだあったので、同じモチーフでネックレスも。
DSCN2850.jpg

DSCN2822.jpg

スワロフスキーは透明感があってやっぱり綺麗です。光を通すと特にきらきら。
DSCN2842.jpg

シンプルなものですが、卒業試験中でげっそり気味なのにがんばるお姉ちゃんの愛情がたっぷりこもっています。
喜んでもらえるといいなぁ~。


その日はお昼にピザを焼いてお出迎え。まずは腹ごしらえから!これ肝心(笑)
アンチョビのトマトソースピザと、バジルピザの2種。
生地は全粒粉を1/3混ぜています。我が家はこれが定番。
サイドにレタス、パプリカ、ズッキーニのサラダ(って切っただけですけど(^^;)
DSCN2766.jpg

(ピザの写真は訳あってまた後日・・・)
ドレッシングは日本の実家から送ってもらったごまだれドレッシング。コノごまだれドレッシングってニッポンの味だなぁ!最高♪

イギリス人の彼女にも『試してみる?』と聞いてみたら、ちょっと訝しげにもじゃあ少しだけ、と。
一口食べたら『美味しい~!!今まで食べたことの無い、変わった味だけど、とっても美味しい!』とかなり好評でした。
小食の彼女が『もうちょっとかけてもいい?』と何度もお代わりし、最後にお皿に少し残ったドレッシングをピザの耳につけて食べてました(^-^)
このところの忙しさで体重が落ちてしまった彼女に課せられたのは、ドレスが合わなくなっているので太らないといけないという贅沢な課題。

結婚式には私たち夫婦もご招待を受けています。
美男美女の晴れの姿が楽しみだなぁ~♪

羊たちの衣替え

春になって、羊さんたちも衣替えです。

☆毛刈り前
DSCN2401.jpg

DSCN2404.jpg

全身ウールだらけで顔も分からなくなってます(笑)
ころんころんで一度座り込んだらなかなか起き上がりません。

☆毛刈り後
DSCN2680.jpg

ちょっとムラムラになってますがかなりさっぱり。でもまだちょっと肌寒そう。まだ寒い日の最高気温13℃ですから。
おとといの夜はあられが降りました(>_<)

まだ遅生まれの赤ちゃんたちは薄着です。お母さんにぴっとり寄り添って離れません。
DSCN2529.jpg

この羊たち、立ったまんまも食べるけど、よく前足を折って草を食べます。また立ち上がるのにも一苦労。
DSCN2524.jpg

DSCN2531.jpg

顔の黒い子よりも、このちょっとえらの張った全身白い子の方が高級なんだそうです。ちょっと切ないですが、すごく美味しいらしい。
まさに"♪ドナドナド~ナ~ドォナ~子羊載せてぇ~,
ドナドナド~ナ~ドォナ~荷馬車がゆくよぉ~♪"の世界です。
うぅ・・・見つめないで欲しい。。
DSCN2682.jpg

スーパーのチラシ

街にあるチェーンのスーパー『LIDL』リードル。
ここはヨーロッパの大陸から輸入されたものがかなりお安く売られています。元はドイツのスーパーのようです。
主に食品とちょっとした家庭用品の小ぶりのスーパーなんですが、毎週特売コーナーが設けられ、ちょっと日本では考えられない変り種ばかりで私たちを楽しませてくれます。

来週のチラシ。
DSCN2748.jpg

普通に食料品の特売です。
DSCN2751.jpg

まぁビールはイギリス人の命の水。ピーナッツやチップスも一緒にね。
DSCN2757.jpg

かと思いきや、コンピューターが?!
DSCN2752.jpg

え?!マリンスポーツ?船のいかりがスーパーで買えちゃうの?っていうかどれだけの人が買うの?ダイビング用品てそんなに需要あるの?
DSCN2753.jpg

DSCN2755.jpg

DSCN2756.jpg

とまぁ、これら全てとさらには下着やサンダルまでもが一緒に、野菜の隣、ハム棚の前の特売コーナーに並びます。

ちなみに今週は初夏らしくキャンプ用品。テントやエアーマット、ちゃんと便座型になったポータブルトイレ、などなど。
冬場は馬にかけるブランケットや乗馬セットの日がありました。

このチラシが楽しみでなりません。

ココナッツといろいろレーズンのオートミールクッキー

先日chissayukiさんが作っていたココナッツクッキーをまねっこ。
うちも旦那くんはココナッツ嫌いで作ったことはなかったんですが、私がガマンならず、さっそくココナッツファイン購入。一応シンプルなレーズンのも保険として。。。
20060523054723.jpg

食べてみたら・・・美味しかったようです♪
ダメなのはココナッツミルクだけなのかな?

レーズンの方は〔Julian Graves〕ジュリアン・グレイブスという近所にあるドライフルーツやナッツのお店で買ったもの。
レーズン、サルタン、カレンツ、オレンジピール、レモンピールと、色んな干し葡萄と果実の皮がミックスになっていて、混ぜこぜのはちょっとお買い得。
皮のほろ苦さがほんのり利いてちょっぴり大人味。

最近実験が立て込んでいて、休みなしで土日までがんばっているので、合間にぽいぽいっと口に入れられるよう、大きさもマネしてちっちゃく作りました。
普段クッキーをかなり大きめに作るので、とにかく一口サイズで小さめに!と気をつけたつもりが、やっぱり少しあんぐり目のサイズ(^-^;

ちなみに飾りで置いたのは、友達が笠間の陶器市で買ってきてくれたちっちゃな一輪挿し?楊枝挿し?に、大学までの道端で見つけてちょっとだけ拝借したアイビー。
ちっちゃいのに存在感があってお気に入り。

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪

W杯のチケットが手に入ってしまいました♪(正確にはまだ手にしていませんが・・・)
準準決勝戦でうまくいけば、日本-イタリア戦です。
ダメもとで申し込んでおいたキャンセル待ちのチケットが、昨日返事が来たのです。

・・・といっても私、実はあんまりサッカー詳しくありません(´∀`;)
おたくと言って良いほどのスポーツ好きな旦那くんのお陰で、多少は免疫できてきました。が、熱烈ファンの皆さんには依然恐縮。
せっかく行くからにはちょっとは勉強して行こうとは思ってます。

でもでもサッカーのほかにも楽しみなのは、ドイツビールとソーセージ♪ザワークラウトもぜったい食べたいなぁ。

GWもイースターも、夏休みもなさそうな私たちの唯一の楽しみです。

『The Da Vinci Code』

images.jpg

昨夜待ちに待ったダ・ヴィンチ・コードを観てきた。
日本より1日早く公開で、こんなちっちゃな街でも初日かなりの行列ができていたらしい。
私たちは二日目だったけれどやはり行列、そして満席。
やっぱり話題なだけありますね~。
da_vinci_code_wallpaper.jpg

歴史的なものがお話の背景にあるから、ヨーロッパの街並みや建物でも楽しめました。
公開前から色々物議をかもしていたけど、映画としては面白かったな。本も読んでみたい、もっと知りたいと思った。

宗教的な言葉や歴史的?学術的?な言葉がでてくるし、フランス訛りの英語も多くて字幕なしはちょっと難しかったけどσ(^_^;)
DVDが出たら日本語字幕付きでまたじっくり観たいなぁ。

『Wag The Dog』

ダスティン・ホフマンとロバート・デニーロという面白いキャスティングに惹かれて、彼に大学の図書館で借りてきてもらった映画。
20060520181437.jpg

大統領の再選までの仕掛け話なんですが、うーん、どこまで本当か分からないけどこれが事実ならたまったもんじゃあありません。

少なからずきっとどこの国でも知らないうちに色んなところでプロパガンダを受けてるんだろうな。

お話は92分と短い上にスピード感があって、皮肉り加減がかなり面白かった。
wag_the_dog.jpg

ランチ用サンドイッチのメニューを増やすぞ計画!~今日のサンド~全粒粉食パンのたまごサンド

ここのところ立て続けに2回全粒粉の食パンを焼いています。
たいてい白パンと交互だけど彼の評価も高かったし、しっとりふんわり感がサンドイッチにとても合う。全粒粉だと腹持ちも良いしね。
20060518184902.jpg

全粒粉のたまごサンドはまた格別!
20060518184928.jpg

でも中身のレパートリーが増えないなぁ~、ってことにふと気づき。メニュー増やすぞ!

ってことで、まずいつもの定番は・・・

●食事系
・たまご、ハムたまご
・ポテトサラダ、ハムポテト、ポテトツナ、ポテトコーン
・ツナ
・ハム(スモーク、ハニーマスタード)、サラミ
・チーズ、クリームチーズ、カマンベール
(たまに・・・)
・チキン(前日のお夕飯がチキンのとき)
・コロッケ(前日のお夕飯がコロッケのとき)
・ミートボール(前日のお夕飯がハンバーグかミートボールのとき)
・やきそば

●甘い系
・ピーナッツバター、ジャム、チョコレートスプレッド、はちみつ、黒みつ、クリームチーズ

*一緒に合わせるもの:レタス、ピクルス、オリーブ
*パン:白パン、全粒粉、チーズパン、バーガーバンズ(白or全粒粉)、ドックパン

たいていこのどれかの組み合わせ。
もう一工夫考えてみよう!

■使える材料
・アボカド:スライス、ペースト、クリームチーズとアボカドのペースト(くるみを入れてもいいね♪)
・じゃがいも:じゃがいもとアボカド、カレー風味のポテトサラダ
・ツナ:カレー風味のツナサラダ、
・豚肉:カツ、チーズカツ、ほうれん草とチーズのカツ
・鶏肉:チキンカツ、タンドーリチキン、カレー風味チキン、ハニーマスタード味
・サーモン:フライ、クリームチーズとサーモン
・たら:フライ(ごま衣、パセリチーズ衣)
・海老:シュリンプカクテルとたまごサラダ、エビフライ

・ホイップ生クリーム:カットしたフルーツを合わせる、刻んだチョコレート、チョコレートスプレッド
・ピーナッツバター:ジャムとバナナスライス(chiblitsさんおすすめ)、チョコチャンクを混ぜる、

まだまだ出そうだな♪
トマト、海老、辛いものがダメな好き嫌いの激しい旦那くんだけど、とりあえず思いつく限りのサンドイッチ。

おすすめサンドイッチがあったら教えて下さ~い!

実験準備とお散歩

昨日は、今日から始まる旦那くんの実験準備のお手伝いに大学まで行った。
筋電図をとったりちょっとだけ練習台をしたあと、私は1人先に帰って実験用の工作係に任命され。普段あまり活躍しないA型本能を発揮(笑)
こういうときにB型の彼ともバランス良く役割分担できていいなぁと思う(笑)
実験うまくいくといいね♪

大学に隣接してある国立図書館の前のお花がたくさん咲いて良い散歩コースでもあります。坂が急だから行きは結構良い運動。
今週は"これぞイギリス!"って感じのどんより曇りが多かったので、お花に気分を和まされてきました。

ムクムクムク・・・・
DSCN2654.jpg

ぷわぁ~~
DSCN2659.jpg

DSCN2637.jpg

DSCN2639.jpg

DSCN2632.jpg

DSCN2634.jpg

DSCN2625.jpg

図書館がちょうど補修工事中のビニールシートで覆われてちょっと残念。
DSCN2641.jpg

くっきり鮮やか!大好きな色。みつばちマーヤのようなおしりぷりぷりの蜂さんも一緒に撮りたかったんだけど、チキンな私はあまり接近できず(^^; 私の今の壁紙になっています♪
DSCN2626.jpg

『Mission Impossible III』

先週の金曜日は旦那くんの学科の先生たちとパブで一杯。
お天気も良かったのでいつものパブではなく海沿いのパブに集合。
残念ながら、学生も多く海が望めるデッキ席は埋まってしまっていました。
guinness-3.jpg

軽めにギネスをハーフパイント飲んで(旦那くんはソーダウォーター)、一時間ぐらいおしゃべりして私たちは早めにさよなら。

この街では土曜日から公開になった『Mission Impossible III』を観に街の映画館へ。
20060515204700.jpg

久々のこてこてハリウッド映画ですっきり満足。
初めから飛ばしまくりで勢いがありました。
たまにはこういう豪快映画もストレス発散になって良い。

って、ストレス溜まる様なこともあまりないんですけどね

苺ババロアとピザパーティ

昨日は旦那くんのボスと仲間たちで、先生のおうちでピザパティー。
飲み物各自持参でお気楽パーティ。
クッキーと苺ババロアを作っていきました。慌しくて写真がないのが痛いところなんですが(^^;

またもやchiblitsさんのレシピより♪この場を借りてありがとうございます!
http://www.geocities.jp/anyrecipe2/cake/
recipes/bavarian_strawberry.html

時間がなくてしっかり固まらないうちに食べたのでムースみたいだったのですがめちゃくちゃ美味しい!かねてから『ババロア食べたい!』って言っていた旦那くんにも他の人にも大好評でした!
苺の色や香りがしっかり出て、これはまた近々自宅専用に作るでしょう♪
残念だったのが、1人ベジタリアンの人が食べられなかった。
ゼラチンがダメなんですよねぇ。。ゼラチンてどうもうっかりしてしまいます。寒天だとちょっと固くなりそうですが、くず粉なんかだったらどうなんでしょう?


と、突然話は変わってこのパーティでの話。

その中の大学院生の1人が、朝からずっと嫌な気分になる事が続いたと。
朝電話が掛かってきて、チャリティーに寄付してくれれば寄付した人にも何十万円かが当たるという、いかにもインチキ臭い話。
我が家にもその朝同じ電話がかかってきて、旦那くんはあっさり興味がないとかわしました。
ところがその彼女にかけてきた人はすごく巧妙。結局彼女はいくらか寄付と言う名のサギにお金を払ってしまいました。
そしてまたもやお金に困っているという見ず知らずの人に出会い、助けてと乞われ、少しだけでも助けられたらと、現金を出すためにBootsで必要もない買い物をして、渡したとたんにさっさと去られ。すっかり彼女の良心につけこまれてしまいました。。。

このちっちゃな町にもホームレスがいます。ホームレスで作った雑誌を売る人、へたっぴな笛を吹く女性、ただ座っている人。
でも彼らはホームレスじゃないらしいのです。週末になるとカッコイイ洋服着て、パブで飲んでるらしいのです!ホームレスを職業にしているとは。。あきれてしまいました。。優しさにつけこむってほんとに嫌だ。貴重なお金、寄付も気をつけてしましょうね!

またババロア作って良い気分になろうっと♪

何でも簡単便利な世の中。
でもその裏で起きていることも知っておかないと。
自分が何を食べてるのか知らないって恐ろしい。

お友達が見つけた記事を拝借。
↓お食事前、途中の方はやめておいた方がいいと思います。
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

色が鮮明すぎて画像処理してるかも?
反中に意識が強すぎる筆者でちょっと偏りすぎ?
っていう見解もありますが、実際起こっている環境破壊は大方事実でしょう。

日本の高度成長期も相当酷かったんでしょうけど、規模や限度が違うのでは?
芝生の緑化(?)作戦も、昔は日本のゴルフ場なんかもやっていたようですけどね。これだけ地球を守ろうという次代には反してますね。まぁこれまで壊してきた方だろって言われればそうかもしれないけど。現に日本がここまでとは知らずとも加担してることもあるんだろうし。

でもやっぱり自分がどんなものを食べてるか、家族に何を食べさせてるかは知っていたいよなぁ。

チーズパン&ペストチーズパン と、アボカド豚バーガー

これも我が家の定番、クーペ風チーズパン。プレーンのチーズと、バジルペーストをまぜたチーズ。
DSCN2618.jpg

中にも包んであるけど、ホワイトチェダーなので焼いてるときに中も溶けています。このままでもモチロン美味しいのですが、ハム&レタスをはさんでランチ用のサンドイッチになります。

この"ペスト"が大活躍。パスタはくるくるねじれた短いのがよくソースが絡んで好きです。お弁当にも食べやすくてよし。何しろ簡単♪

それとおまけでおとといのお夕飯、アボカド豚バーガー。
牛が不安なこの国なので、うちではほとんど何にでも豚をつかいます。
ここは豚肉がすごく美味しいのです。一番臭みを抜きやすい。
バーガーも豚引きで。
生玉ねぎ、トマト、ピクルスのスライスとレタスにアボカド。
おっきな口あけていただきます♪
DSCN2551.jpg

家でのバーガーが一番おいしいなぁ。
全粒粉を少し混ぜ、ゴマとかぼちゃの種でお化粧して、食べる時間を見計らって焼いたバーガーバンズも焼き立てでふわふわ。
DSCN2542.jpg

ジャンクだけどご馳走です。

おしりパンとキャラメルりんごマフィン

つい触りたくなるぷっくり2つのおしり♪
シンプルでふんわりソフトな白パン。
DSCN2577.jpg

こうやって並べてみると色白ちゃんとこんがりちゃん、ずいぶん差がありますネ(^^; ・・・ま、ご愛嬌♪

キャラメルりんごマフィンは、キャラメルクリームを作ってプレーンのマフィン生地に適当に混ぜて、お砂糖とちょっぴりシナモンで煮詰めたりんごを型入れのときに混ぜました。

キャラメルの香りが思ったよりマイルドで、多めに作ったキャラメルクリームをつけて食べてもいいかも。
DSCN2588.jpg

コーヒーと一緒に明日朝食にいただきます♪
DSCN2601.jpg

・・・って、もう今夜のお夕飯後に焼きたて味見済みですけどね(笑)

Race for Life

今朝外に出たら海沿いにたくさんの人だかり。
広場には"FINISH"の文字のゲートが。
ピンクのゼッケンをつけた女性がどんどん海に集まってきます。
DSCN2534.jpg

今日はがん研究のための機関"Cancer Research UK"の主催する女性だけのチャリティーレース"Race for Life"の開催日でした。
DSCN2538.jpg

DSCN2540.jpg

彼のボスもよくチャリティーで走りに行きます。
1マイル=いくらと換算して、ランナーが走ることで寄付を募るわけです。その都度学科のみんなで寄付をしているらしい。
今回のレースも知っていれば私も出たかったなぁ。
特に最近出たいと思う話があったから、ミスったことが悔やまれます。

この国はこういったチャリティーのリサイクルショップがたくさんあり、こんなちっちゃな街にも"Cancer Research UK""Oxfam"といった大手のショップから小さな個人規模のショップがいくつもあり、みんな大いに活用しています。働く人も全てボランティアで賄われ、商品もすべて寄付で運営されています。
実は私リサイクル品に若干抵抗があるんですが、チャリティーのお店のものは割りと綺麗な物や新品が多い。彼の学科の給湯室にあるコーヒー豆はOxfamで買っているもの。
他のリサイクル屋に行くと、え?これは売っちゃあいかんでしょう!というものも売っていてさすがにぎょっとするんですけどね。。(例えば使用済み木べらとか履きこんだ靴とか・・・(-_-;)

すごく良いサイクル。物も生き返る。思いやる心も生き返る。
いつも飲むコーヒー豆やカードをそこで買うだけでも、ちっちゃな何かの一部になるでしょう。

来年は走れるように体力つけとかなきゃなー。

本日快晴!

今日は朝から晴天!

あんまり気持ちが良いので用足しすませたらさっさと1人お散歩。
お役所の前に小さな桜の木を発見!
足元を見れば日本の姉妹都市からのプレゼント、と。
桜らしくない窮屈そうな伸び方で、今まで気づきませんでした。ごめんごめん。
DSCN2494.jpg

DSCN2491.jpg

日中から夕方にかけて気温も上昇。
外を見ればもう海開き!
若者も子供もみんな水着着てビーチではしゃいでます♪
もう6時半すぎだってのに、まだまだ帰る気ありません。
DSCN2506.jpg

・・・いや、さすがにそれはちょっと早すぎやしませんかぁ?!
いくらなんでも水は冷たいでしょお。
暖かいとは言ってもやっと20度ですからねぇ。。
一瞬南国かと思いました。。。

最後にキレイな夕焼け~♪ってこれは夜9時過ぎの窓からの景色です。
DSCN2509.jpg

ハイジの白パン (の、たまごサンド♪)

我が家で一番多く焼くパン。ハイジの白パン。
シンプルで何にでもよく合います。
DSCN2472.jpg

そしてこのパンで作ったサンドイッチ。
この大きさがちょうど良い1人前の量じゃないかと。
DSCN2483.jpg

ブログを書くようになり、焼いたパンやお菓子を載せるようになって、写真にとても興味を持つようになった。
みんな上手に美味しそうに撮っててうっとりします。
ちょっとした光の色加減とか光の角度やら、色んな要素でかなり表情が変わってまったく違ったものに見えてくる。じっと動かないものを撮るだけなのにね。
デジカメができて、カメラがすごく身近で遊び甲斐のあるおもちゃになりましたね。
面白~い♪

パンプキンシードの魔法

いつものプレーンベーグルにパンプキンシードでお化粧しただけで、ちょっと華やかに見えます。
ブルーベリージャムとクリームチーズを練ったものも鮮やかでかわいらしく見えます。
DSCN2398.jpg

手抜きの技とでもいいましょうか。
見た目にも美味しそうに作るのも大事だね(良い訳?)。

トレーラーハウス

この地域にはトレーラーハウスがたくさんあります。
ちょっとした村規模で何十件と軒(というのか車体というのか?)を連ねている。

これがなかなか広々してて、2ベッドルームにキッチン・トイレ・シャワー完備。もちろん家具付き。住み心地も悪くないらしい。
まぁ、言ってみれば庭付き1戸建て?

ここを出る時もし部屋が見つからなければ考えないといけないかなぁ?・・・といってもこれが結構人気らしいのです。
ちょっと興味もあるんだけど、4面丸見えってのがちょっと落ち着きませんナ(^^;
DSCN2336.jpg

DSCN2334.jpg


追記;
ちなみにこれは隣の町のトレーラーハウス。
走っている電車の中から撮ったのでちょっとピンボケですが。。。
DSCN1893.jpg

イースター前後で、ほとんどの羊の赤ちゃんが産まれました。
大学近くの羊の赤ちゃんたちはもうずいぶん大きくなってます。
1頭だけ旦那くんのすぐそばまで寄ってきた子羊ちゃん。
ものすごくカワイイでしょう?!

彼は"クロサワアキラ"と(勝手に)命名しました。
まるでうちのペットかのように自慢しています(^^;
私もさっそく明日クロサワアキラに会いに行ってこよう♪
20060502041435.jpg

SN250180.jpg

彼の学校のスタッフで、羊飼いもやっている人がいます。
フルタイムで仕事もこなし、羊120頭ぐらい?と牛を数頭、養鶏も少し(これはお金にならないそうですが)、そしてペットの犬と羊追いの犬1頭ずつ。
しかもこの方女性で婚約者の彼はいるけどまだ未婚で1人暮らし。もともと都会育ちの彼女が1人で始めた酪農。
ここいら辺で稀に見るすごい働き者です。

羊の赤ちゃんて、産まれてすぐに目が見えるそう。
よたよたで跳ねる姿がかわいらしい♪
6ヶ月ぐらいしたら親子は引き離されてしまいます。
切ないけどウェールズのラムは有名なのね。。。
もうしばらくお母さんの元で甘えさせてもらってね。
SN250166.jpg

でもどう見てもよそのお母さん羊と一緒にいる子もいるのよね。。。なぜ?
DSCN2353.jpg

『Inside Man』

おととい観に行った映画、"Inside Man"。20060501181123.jpg

久々に観た後とてもすっきりした映画でした。
ちょっとだけ評価も観てから行ったけど、数名が言う"最後の5分が残念"的なのは感じなかったなぁ。スパイク・リーっぽくなく感じるのは、彼の強すぎるほどの刺激がそんなに無いからなのかな?
でも面白かった。満足でした。

豪華キャスト。
デンゼル・ワシントンが相変わらずかっこいい。
帽子をかぶってキメるとき、指ですーっとする仕草が特に。
彼ものすごく若く見えますね。40代前半かなぁ?と。
まさか51歳とは思いませんでしたよ!
ジョディの鍛えあげられた足もすばらしく美しかった。
denzel_washington14.jpg

denzel_washington4.jpg

Appendix

プロフィール

kirara

Author:kirara
現在Papaioea在住。

カウンター

ブログ内検索

御用達

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。